2019年03月22日更新

電動ノコギリの人気おすすめ10選!丸ノコ、ジグソーとの違いは何?

DIYから園芸、設備や配管まで様々な用途で使われる電動ノコギリ。たくさんあって選びづらいですので、電動ノコギリを選ぶポイントとDIYFACTORYで人気の電動ノコギリ10選をご紹介します。また、木材や金属のカットができる丸のことジグソーの違いも簡単に説明します。

バンデラス
バンデラス

電動ノコギリとは

本体横側からでているノコギリ刃の前後運動により、木材の切断ができる電動工具です。手工具のノコギリが電動になった感じです。のこぎり刃を交換すれば、金属やプラスチックの切断も可能となります。メーカーによってはレシプロソーやセーバーソーとも呼ばれています。

 

電動ノコギリの長所、短所

  • ◯感覚がノコギリに似ているので扱いやすい
  • ◯切断が早い
  • ◯ラフな使い方ができる
  • ×正確な切断は苦手
  • ×丁寧な切断も苦手

電動ノコギリはジグソーや丸ノコよりも扱いやすく、壁や天井に穴をあけたり庭木の枝きりをしたりラフな使い方に向いています。また、刃の交換をすれば木材以外をカットできるので粗大ゴミの解体などの作業に向いています。

 

丸ノコ、ジグソーとの違い

木材をカットするための道具には丸ノコやジグソーがありますが、電動ノコギリとはカットの仕方が違うのでざっくりと違いを説明します。

 

丸ノコ

円盤状の刃が回転することで木材をまっすぐ切断することができる工具です。卓上タイプもあり、建築やDIYでよく使われます。刃を交換することで金属をカットすることもできます。

 

丸ノコの長所、短所

  • ◯正確な直線切りができる
  • ◯パワーが強い
  • △パワーが強くて扱いづらいかも
  • ×曲線は切れない

関連リンク
DIYer憧れ!丸のこの使い方・基礎知識

 

ジグソー

細長い刃が上下に動くことで木材を切断する工具です。こちらも刃を変えることで金属にも対応します。

 

ジグソーの長所、短所

  • ◯曲線が切れる
  • ◯刃が小さく扱いやすい
  • △直線を正確に切るのは難しい
  • △パワーが足りないことがあるかも

関連リンク
ジグソーの選び方・使い方を写真と動画で解説

 

電動ノコギリ、丸ノコ、ジグソーのまとめ

ジグソー

やりたい作業に向いている工具を買うのが一番のおすすめです。簡単にまとめると以下の通り!

直線を正確に切りたい →丸ノコ
自由に曲線を切りたい →ジグソー
庭木の剪定や粗大ごみの解体などラフに切りたい →電動ノコギリ

ということになります。選ぶ際は参考にしてみてください。

 

電動ノコギリの選び方ポイント

様々な用途に対応できてとても便利な電動ノコギリですが、種類がたくさんあってどれを選べばいいかわかりづらい。悩まないためにも電動ノコギリの選ぶポイントをお伝えします!

 

バッテリー

コンセントから電源コードをつなげて使うタイプとコードレスで使えるバッテリー充電タイプがあります。コンセントの位置を気にせず持ち運びもしやすいので、電源がない場所でも使いやすいバッテリー充電タイプがおすすめです。ただ、電源コードタイプの方がパワーも強く使用時間の制限もないので、パワフルな作業や作業量が多くて長時間の使用が必要な場合は電源コードタイプの方がよいです。

電動ノコギリバッテリーと充電コードタイプ  

切断能力

電動ノコギリを選ぶ際に切りたいものが切れるか、またどれくらいの厚みや太さまで切断できるかを確認します。切断能力以外に、ストローク数(1分間に刃が動く回数)とストローク幅(一回に刃が前後する範囲)の数字をみるのもよいです。ストローク数が高いほど速く切れますが、切る材質によっては速さが変わったり切断面が粗くなります。ストローク幅は数字が大きいほど太い材料や金属を効率よく切れますので、ここは切断能力を参考に自分に合ったバランスがいいものを選びましょう。

電気ノコギリ刃の能力  

DIY FACTORY人気の電動ノコギリおすすめ10選

DIY FACTORYでよく売れている、人気の電動ノコギリを紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

売上数 第1位

リョービ 電気のこぎり ASK-1000

201606-01a-21

リョービ 電気のこぎり ASK-1000

付属の木工(剪定刃)と鉄工刃であらゆる材料の切断が可能。切断能力 (庭木径)45mm、(木材)40mm、(塩ビパイプ)径120mm、(軟鋼材)3.5mm。ストローク数:0~4500min1、質量:1.3kg。コード付きタイプ。

 

売上数 第2位

ボッシュ 電気のこぎり(PFZ500E)

201606-01a-21

ボッシュ 電気のこぎり(PFZ500E)

ハイパワー500Wモーターで、木材はもちろん金属の切断までラクラクこなします。切断能力(木材)150mm、(非鉄金属)18mm、(軟鋼板)10mm。ストローク数 : 0~2,700min-1(回/分)、ストローク幅 :23mm。質量 :2.0kg。充電コード式タイプ。

 

売上数 第3位

ボッシュ バッテリーセーバーソー (GSA18V-LICH)18V

201606-01a-21

ボッシュ バッテリーセーバーソー (GSA18V-LICH)

軽量・ コンパクトでバランスが良く、低振動ながら18Vのハイパワー!切断能力(木材)200mm、(パイプ)100mm、(軟鋼板)16mm。ストローク数(min-1):0-3(50回/1分)、ストローク幅:21mm。質量:2.5kg。充電式専用バッテリータイプ(18V)。

 

売上数 第4位

マキタ 充電式レシプロソー(JR101DW)10.8V

201606-01a-21

マキタ 充電式レシプロソー(JR101DW)

上向き作業もラクラク!軽量、コンパクトボディ。切断能力 (木材)50mm、(パイプ)50mm。ストローク数(min-1)0~3[300回/1分]、ストローク幅13mm、質量:1.1kg。バッテリータイプ(10.8V)。

 

売上数 第5位

ブラック&デッカー コード式マルチのこぎり(EAR800-JP)

201606-01a-21

ブラック&デッカー コード式マルチのこぎり(EAR800-JP)

様々な切断用途に使用できる3種類のブレード付です。■切断能力 (木材)110mm、(軟鋼板)3mm、(アルミ)10mm。ストローク数0~3000min、ストローク20mm、質量:1.65kg。電源コード付きタイプ。

 

売上数 第6位

マキタ充電式レシプロソー(JR184DRF)18V

201606-01a-21

マキタ充電式レシプロソー(JR184DRF)

上向き作業もラクラク!軽量、コンパクトボディ。切断能力 (木材)50mm、(パイプ)50mm。ストローク数(min-1)0~3[300回/1分]、ストローク幅13mm、質量:1.7kg。バッテリータイプ(18V)。

 

売上数 第7位

ボッシュ バッテリーのこぎり(PSA18LIN)18V

201606-01a-21

ボッシュ バッテリーのこぎり(PSA18LIN)

枝切りや様々な材料の切断に使える電動のこぎり。切断能力(木材)100mm、(軟鋼板)20mm、(アルミニウム)20mm。ストローク数(min-1)0~2[800回/1分]、ストローク幅22mm、質量:2.3kg。バッテリータイプ(18V)。

 

売上数 第8位

日立工機 セーバソー(CR12VY)

201606-01a-21

日立工機 セーバソー(CR12VY)

リフォーム、設備・配管工事など、狭い場所での切断やチョイ切り作業に最適。切断能力(塩ビパイプ)120mm、(木材)55mm、(軟鋼板)3.5mm、(鋼管)25.4mm。ストローク数0~5,500min-1(回/分)、ストローク幅10mm、質量:1.4kg。電源コードタイプ。

 

売上数 9位

ブラック&デッカー リチウムコードレスレシプロソー(EXR18)

201606-01a-21

ブラック&デッカー リチウムコードレスレシプロソー(EXR18)

キーレスでブレードが簡単に取り付けできるクイッククランプ機構、シューの角度が変えられるピボッティングシュー搭載です。切断能力(木材)90mm、(パイプ)60mm。ストローク数0~3000min-1(回/分)、ストローク幅22mm、質量:1.9kg。バッテリータイプ(18V)。

 

売上数 10位

リョービ小型レシプロソー(RJK-120)

201606-01a-21

リョービ小型レシプロソー(RJK-120)

隅や際などの作業に適した「電動アシスト手ノコ」。設備、水道、電気工事、リフォーム、解体工事に最適。切断能力(塩ビパイプ)120mm、(木材)55mm、(軟鋼材)3.5mm、ストローク数0~5000min-1(回/分)、ストローク幅10mm、質量:1.2kg。電源コード付き。

まとめ

電気ノコギリは木材をカットできるのでDIYでも活用できますが、木製品の組み立てをするための木材カットは丸ノコやジグソーが向いています。何かと暮らし関わる園芸やゴミの解体でのプラスチック切断などが出てくるので、DIYとは別に電動ノコギリを持っておくと便利です。

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
 
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

植物好きが集まるアプリ GreenSnap