おだまゆみ

阿部 真弓

織田商事株式会社 代表取締役

1958年福岡県生まれ、在住。64年間一人で社長を務めてきた父から、四年前社長交代。創業68年、子供の頃から商売家の長女として厳しく育てられた。感動をお届けする木製品加工販売業。経営理念『木を愛し、木を活かす』のもと、九州産杉・桧を扱い、ホームセンターやEC事業に着手している。杉は世界一安価な木材といわれるが、木材は新しい家を作る材料となり、DIYで子供達の潜在能力を醸し出す、人々を幸せにする自然の産物である。 『木にも心がある』 香り・温もり・肌触り・癒しと一本一本の異なる特質を活かし、木と対話しその性質を見出し、木使い(気遣い)伝道者となることが会社のコンセプトだ。DIYを日本の文化にすることをビジョンに掲げ、女子力ある木材屋として奮闘する日々である。

人気記事