2016年12月23日更新

親子向け工具「cummu」への想いと感謝の気持ち。

DIYをブームではなく、子どもや孫たちへと伝える文化にしたい。そんな想いで親子向け工具ブランド「cummu(クム)」の商品化を目標に、クラウドファンディング「Makuake」に挑戦してきました。ご支援いただいた多くのサポーターの皆さま、本当にありがとうございます。プロジェクト責任者小笠原より、クラウドファンディングの結果とあふれる感謝の気持ちを伝えさせていただきます。また、皆さまにいただいた感動のコメントもご紹介したいと思います。

ご支援ありがとうございました。

img_20160730_132736

親子向け工具「cummu」のプロジェクト責任者、小笠原です。この度はたくさんのご支援・ご協力、本当にありがとうございました。今回のプロジェクトは、DIYを子どもや孫たちへと伝える文化にしたいという思いで始めたものでした。

diy%e8%a6%aa%e5%ad%90%e5%b7%a5%e5%85%b7%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc

数年前よりDIYブームと言われ続けていますが、ブームで終わらせるのではなく文化にしないと意味がないと思っています。そのためには未来を担う子どもたちにこそ、ものづくりの機会を与える必要があると感じていました。そこで、「Makuake」という実行者のアイディアに賛同してくれる支援者を募集するプラットフォームにてcummuの開発に挑戦してまいりました。

detail_2144_1474421292-1

結果は目標金額1,000,000円に対して931,110円ということで、惜しくも目標未達成。開発は断念することになりました。サポーターの方々には商品をお届けできず、心からお詫び申し上げます。ご支援や拡散にご協力していただき本当にありがとうございました。
%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88

ただ、120人ものサポーターの方たちに支えられ、2,452人もの方に「いいね!」をいただくことができましたこと、大変ありがたく感じています。皆さまからの心温まる応援コメントには何度も励まされました。一部ご紹介させていただきます。

子どもたちにDIY精神・自信を身につけさせたい。

2016-12-22_143602-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc2016-12-22_143445-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc2016-12-22_143625-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

小さい頃に自分で何かをつくった経験が「自分で何でもやってみよう」というDIY精神や自信に。「壊れたら自分でなおす、作りかえる」という、ものを大事にする愛着心を育んでくれる。いまの学校ではなかなか教わる機会がない、大切なことを学べる機会をつくれる道具だと感じていただけたのではないかと思います。

親子の思い出づくりのきっかけにしたい

2016-12-22_143651-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc2016-12-22_143715-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

親子で楽しむDIYも、つくったものを持って一緒にお出かけも最高。今しかない大事な時間を一緒に過ごすための「きっかけづくり」にもなったんですね。

安全な道具で、ものづくりがもっと好きになる。

2016-12-22_143508

昔の自分もそうでしたが、子どもってものづくり大好きですよね。つくるって楽しい!工作の時間に夢中になったのを覚えています。安全で使いやすい工具があれば、もっともっと好きになれる。そんな子どもたちの思いに応えるための道具でもあったようです。

小柄な女性の味方にも

2016-12-22_143540

子どもだけではなく、女性からも欲しいという嬉しいコメントが。将来、子どもと一緒にも使えて、母から子へ受け継いで使ってもらうこともできそうですね。

ご協力への感謝

detail_4250_1474981048

プロダクトデザインに携わっていただいたクリエイティブスタジオAZUCHIの橋本さま、福嶋さま。製作に携わって頂いた株式会社ベッセルさま、ゼット販売株式会社さま、株式会社須佐製作所さま。試作品への真摯なご意見を聞かせていただいた親子モニターの皆さま。社内で協力してくれたスタッフ。皆さまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今回はいったん断念することになりましたが、諦めてはいません。

DIYが文化となり、子どもたちへ工具をプレゼント

_mg_3673_lr

DIYをブームではなく、子どもや孫たちへと伝える文化に。という想いは変わりません。DIYが文化となり、子どもたちへのプレゼントに工具を送ることが当たり前…なんていう世の中になったらいいなと思います。また商品化に向けてチャレンジする機会もあるかもしれませんので、その際は応援して頂けると幸いです。この度は本当にありがとうございました。cummuプロジェクト責任者 小笠原親秀

おすすめ記事

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

1. 木材塗装の基本
大人気のミルクペイントやブライワックスを使って、塗料の種類や塗装に必要なアイテム、塗り方や後処理の方法まで必要な知識が学べます。

2. 電動工具の基本
makita、BOSCH、日立の電動工具を使ってドリルドライバー、インパクトドライバー、サンダー、ジグソーの正しく安全な扱い方を学べます。

3. 木材加工の基本
材料選びに大切な木材全般の知識に、印付けから組み立て方までのDIYに必須な情報を幅広く学べます。

4. 溶接の基本
アイアンを用いた家具や雑貨ができる溶接もDIYできます。溶接とは何?の説明から安全に使うための必要装備、溶接の仕方やコツが学べます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中! DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング