2017年06月16日更新

ラブリコやディアウォールだけじゃない!賃貸に便利な木材突っ張り方法

ラブリコとディアウォールといえば、2×4などの木材を突っ張って固定できる、賃貸DIYの強い味方です。しかし木材を突っ張らせることができるのはこの2つだけではありません。今回はまだまだたくさんある木材を突っ張らせる方法をご紹介しましょう。

バンデラス
バンデラス

 

Walist ウォリスト

2×4の木材にカポッとはめて突っ張ることができるツールです。ジャッキとバネ、両方の力を使っているのでがっちり固定することができます。ある意味ラブリコとディアウォールのいいとこ取りな商品ですね。色展開は白と黒の2色です。

購入はこちら
Walist ウォリスト

 

アジャスターボルト

ナットのついた金具を木材にネジで取り付け、アジャスターボルトを回して突っ張るというとてもシンプルな方法です。とりつけ方もとってもシンプル。

 

このように木ネジで木材に金具を取り付け

 

それを上に持ってきて天井部分に突っ張るだけです。指では固く締めるのがむずかしいので写真のようにペンチを使いましょう。

 

ちなみにこのタイプの金具にはサイズが幾つかあるので、写真のように薄い板材や1×4の木材にも対応できます。

購入はこちら
DIYツールオリジナル 2×4材用 柱が立てられる突っ張り金具セット 2 組入

 

アジャスターベース+アジャスターボルト

写真のようなナットのついた金具を木材につける方法でも同じことができます。原理的には同じことなのですが、こちらは見えている金具部分がぐっと少なくなるので、金属をあまり見せたくない人におすすめです。

 

実際に使うとこのようになります。この写真では木材にドリルで穴を開けてナット部分を埋め込んでいますが、ナット部分を外側にして使うこともできます。

購入はこちら
スガツネ(LAMP) ステンレス鋼製アジャスターベース AP36型 AP36-M10
八幡ねじ フェルト付アジャスター M10 径40 2 個

 

ラブリコやディアウォール以外にもある!

いかがでしたか?使ってみたい方法があれば嬉しいです。それぞれ対荷重や強度などを考えて無理のない安全な取り付けを心がけてくださいね。

関連リンク
賃貸DIYの強い味方!ラブリコとディアウォールを使い比べてみた。
ラブリコやディアウォールに必要な2×4材ってどうやって買うの?

この記事を書いた人

バンデラス

バンデラス

コラムライターのバンデラスです。
世界観のあるDIYが好きで自分が作るときもストーリーから考えます。
DIYネタを求めてカフェを巡っていたりもします。

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

La La LaifはDIYとGREENで暮らしを豊かにしたい人の情報誌。
植物好きが集まるアプリ GreenSnap