2019年06月24日更新

ボッシュの押すだけ新感覚ドライバー「PushDrive(プッシュドライブ)」を体験

Boschから販売される新商品、「PushDrive」を一足はやく体験したので、そのメリットをご紹介します。

【監修者】 ボッシュ株式会社 トレーニンググループ 阿部 鉄平

この記事の監修者

2007年ボッシュ株式会社電動工具事業部入社。東北エリアで6年営業業務を担当した後、2013年からボッシュ電動工具商品トレーナー業務を担当。取引先に対してボッシュ製品の使い方や特徴を紹介しています。商品トレーニングではニーズに合わせて様々なコースを用意しておりますが、主な内容として、電動工具の構造の基本理解、機種ごとの違い、先端工具の基本理解、そして正しい組み合わせを実際の電動工具を使用しながら理解を深めていただきます。当社の電動工具はもちろん、自信をもってユーザーへご紹介できるようにサポートしています。『1回のデモは100回の説明より価値があります!』

監修記事一覧へ

Push Driveとは

ボッシュが発売する最新コードレスドライバー「Push Drive」

見た目からして、これまでのコードレスドライバーと明らかに違います。

まず、ボタンがありません。商品名の通り、本体を押すだけでビス止めができます!

だからものすごくコンパクトなのです。

この商品が最も活躍するシーンは、

そう、下からビスを取り付けるときではないでしょうか。

普通のドライバーだと、下に潜り込んで、やっていた作業が、

なんと、潜り込まずして簡単にできてしまうのです。

なんとも画期的!

他にも

 1.トルク調整が6段階まで可能!

 2.USBケーブルでのチャージが可能!

 3.先端(ビット13種計32本)を変えて様々なビス穴に対応!

などなど、嬉しい機能が盛りだくさん。

簡単な家具の組み立てやDIYに最適です!また、プレゼントにも喜ばれるかもしれません!

価格も7,000円程度とリーズナブルなので、ぜひ、一家に一台持っていたいですね!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
 
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

植物好きが集まるアプリ GreenSnap