blank


2020年06月27日更新

DIYおすすめ商品|ビンテージワックスの特徴をご紹介

「ビンテージワックス」とは、ニッペホームプロダクツから販売されている商品の名前です。木製テーブルや棚などの家具をオイル塗装する塗料です。ペンキやニスなどに比べて、比較的簡単に塗ることができるので、DIYには欠かせないアイテムです。 ここでは、ビンテージワックスの特徴などご紹介します。

blank
ウォーリー

ビンテージワックスの用途

blank 家具や木製のテーブル、DIYした木工作品の仕上げに利用します。塗ってふき取るだけの簡単作業で、一気にオシャレに仕上げることができます。古くなった家具のリメイクに利用するケースも多いです。また100均アイテムのリメイクにもよく使われています。手軽に使えることが人気のポイントになっています。ニスが塗られていない未塗装木材の全般に使うことができるのです。

ビンテージワックスの特徴

blank 植物油である「えごま」をベースに使用したワックスで、屋内目的の木材に利用することができます。木の木目などの素材感を損なわずに自然な経年劣化を感じる仕上がりにできます。 ペンキとは異なり、木材の表面を保護になり、通気性を損なわず、素材感を際立たせることができます。アンティーク感が出るだけではなく、水や汚れから守るという効果があります。

ビンテージワックスの種類

ビンテージワックスは、4色のカラー展開しております。色の濃さが不安な方は、薄い色のビンテージワックスから塗っていくと良いでしょう。 blank

ビンテージワックスと他のワックスとの違い

他のワックスと比べると、コスパが良いのも魅力です。ホームセンターでも手軽に手に入れられる点が人気のポイントです。 他のワックスは、石油から合成されているワックスや、ミツバチの巣から抽出するミツロウを主成分とするものなどありますが、ビンテージワックスは植物性で環境にやさしいワックスであると言えます。

ビンテージワックスを買ってみよう

Amazonでのレビューも高評価です。まだ使ったことのない方は、是非一度お試しください!

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント