blank


2017年10月15日更新

全国の工具レンタルサービスをまとめて紹介!気軽に電動工具を使ってみよう

電動工具を購入するときに考えるのは、使用頻度と価格のバランス。そんなに使わないなら買うのはもったいないし、失敗はしたくないからじっくりと選びたいものですよね。そこでおすすめしたいのが工具のレンタルです!今回は工具レンタルが可能な店舗をご紹介します。

blank
makit(メキット)編集部
 

電動工具を買いたい!でも高い!

blank DIYをサクサクすすめてくれて、手工具ではできないこともできる電動工具。ぜひ手に入れたいですが、高価だったり収納場所がなかったり、買っても使わないかもしれなかったり、色々悩んでしまいますよね。そんな時は「工具をレンタルする」という方法がおすすめです。  

工具レンタルとは?

blank 「工具レンタル」は主にホームセンターで行われている電動工具などのレンタルサービスです。価格もお安く、収納のことを考えなくていいのでご家庭のDIYの強い味方になってくれます。 工具レンタルは大きく2種類に分かれます。 ・DIYスペースと同時に工具もレンタルする ・工具だけをレンタルする 以上の2つ。ホームセンターによっては工具のみのレンタルは行っておらず、スペースをレンタルして置いてある工具を使うというスタイルのところもあります。もちろん工具だけを貸してくれるところもあるので、そこは各店舗で確認しておきましょう。  

レンタルの料金相場

blank スペース同時利用か工具単体かでかなり違ってきます。スペースと同時利用するタイプはまちまちで、中には店舗の商品を買えば無料のところも。工具だけのところはだいたい 1泊2日300円~1000円ほどが相場 となっています。自宅への配送の場合は別途で往復送料がかかることがあるので注意してください。工具の種類や地域によって価格は変動しますので、近くの店舗へ連絡して確認するのが一番です。  

夏休みやGWは早めの予約を!

blank 長期休暇中は子供の工作やDIY用にと借りていく方が多く、貸し出し用は個数に限りがあるため予約可能なところであれば早めに貸し出し予約をしておくことをおすすめします。  

工具レンタルの店舗5選!

1カインズホーム

blank 関東・中部を中心に出店しているホームセンターです。スペースを同時利用するタイプで、昭島店、町田多摩境店、秩父店、高槻店、福岡店など工作室がある店舗に限り工具のレンタルが可能です。ドリルドライバーやルーターなどの先端ビットは各自が用意しなければいけないので注意してください。
関連リンク ・カインズホームの店舗検索へ
 

2コーナン

blank 関西を中心に出店しているコーナン。工具単体のお持ち帰りレンタルは有料ですが、「DIYラボ」設置店舗をはじめ、店内の工房に設置してある電動工具は営業時間内であれば無料で利用できます。ただし店舗によってサービスが異なるため、あらかじめ確認してから利用するようにしてください。工具レンタル可能な店舗は江東深川店、府中四谷店、東大阪菱江店、高槻上牧店、など全国に60店舗以上あります。
関連リンク ・コーナン店舗検索へ
関連リンク ・コーナンのDIYレンタルスペースへ

3レンタルトライ

blank 近くにホームセンターやDIYショップが無い方におすすめなのが、ネットでレンタルできるレンタルトライです。ネットショッピング感覚で工具をレンタルすることができます。レンタル期間は2泊3日・一週間・一カ月から選ぶことができ、長期間レンタル可能なのが特徴です。 借りられる工具の種類 多岐に渡ります。ドリルドライバーや丸ノコなどのよく使う工具から、コンクリートハンマーなど専門的な工具まで様々。 料金 工具によって大幅にばらつきがあります。 ドリルドライバーなどは2泊3日500円から
関連リンク ・レンタルトライのホームページへ
 

工具レンタルを賢く利用してみよう!

blank 使用頻度がさほど高くない工具や高価な電動工具は、レンタルを利用することで手軽に使うことができます。様々な工具を使用するとDIYの幅がより広がるので、普段使えない工具をレンタルで試してみるのも良いでしょう。ぜひ工具レンタルを活用してみてくださいね。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント