2017年03月22日更新

ワンバイ材でつくるキーボックスをDIY!

どこのホームセンターでも手に入るワンバイ材でオリジナルのお洒落雑貨を作ってみましょう!今回はキーボックスの作り方をご紹介します。

DIY FACTORY COLUMN編集部
DIY FACTORY COLUMN編集部

用意するもの

      
  • 1×4材 長さ360mm×4本
  •   
  • 1×2材 長さ360mm×4本
  •   
  • スリムビス32mm、25mm
  •   
  • ブライワックス
  •   
  • 布ウエス
  •   
  • ゴム手袋
  •   
  • 電動ドリルドライバー
  •   
  • +2番ビット
  •   
  • 下穴ギリor3mm以下のドリルビット

作り方

1やすりがけ

240番(目が細かいもの)でささっと軽くやすりがけします。

2塗装

全ての板をブライワックスで塗装します。

関連リンク
ブライワックス&ウッドダイの分かりやすい色見本

関連リンク
ブライワックス×ウッドダイ、重ね塗りのおすすめ色見本

3下穴

まずは下穴をあける場所に印を入れます。この時、マスキングテープ(18mm)を使うと便利!1×4や1×2材は厚み19mmなので、下穴をあける箇所にマスキングテープを貼ると大体の目安になってくれます。

41×2材で枠組み

1×2材4本で枠を作ります。ビスは32mmを使用します。

51×4材をビス留め

1×4材をビス留めしていきます。表に1枚、裏に3枚です。裏の真ん中にくる板は用途に合わせて好みの場所に留めていきます。 ビスは25mmを使用しましょう。

6フックの取り付け

100均でかわいくてお洒落なフックが購入できるのでお気に入りのフックを好きな場所に取り付けましょう。

ワンバイ材はアレンジの幅が広い!

キーフックにこだわらずアクセサリーや別のものをディスプレイとして飾ったり、あえてフックはつけずフォトフレームとして使うのもありですね♪ワンバイ材を使えばいろんなアレンジができるのでぜひ試してみてください。

この記事を書いた人

DIY FACTORY COLUMN編集部

DIY FACTORY COLUMN編集部

初めてDIYに挑戦する人にとってわかりやすく
経験者もあっと驚くようなDIYの情報を発信していきます!

おすすめ記事

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング