2017年05月12日更新

正確かつキレイに!木工ドリルで板材に垂直な穴をあける方法まとめ

「板材に対して垂直に穴をあけたい」木工のDIYをしていれば多くの人々が度思うことでしょう。しかし目分量や手元の感覚ではなかなかきっちりした穴をあけるのは難しいものです。そこで今回は、板材に垂直な穴をあける方法を幾つか紹介します!

バンデラス
バンデラス

 

王道 ドリルスタンド

購入はこちら
マキタ 43型ドリルスタンド

まず紹介したいのは専用工具のドリルスタンドです。当たり前ですが、これを使えば正確な穴がとても簡単にあけられます。しかしネックとなるのが値段。安いもので3千円台〜高価なものなら1万円を超えてきます。穴あけ作業をヘビーに行うなら検討する価値はあるでしょう。

 

少しお手軽 ドリルガイド

こちらは板材の上に置いてドリルを差し込んで使う工具です。ドリルスタンドよりかなりお安く、千円台から購入できます。ネックとしてはサイズが合わないビットがあるかもしれないことですね。

購入はこちら
wolfcraft ドリルガイド

 

自作ドリルガイド 組み木

ガイドやスタンドを購入するほど頻度は高くないけど、それでも垂直な穴が欲しい、もしくは購入したけど手元にない、そんな時におすすめなのが自分でドリルガイドを作ってしまう方法です。作り方はとても簡単。写真のように4つの小さな板材を組み合わせ、真ん中に穴を作ります。

そしてドリルビットを差し込み、その状態で板材をボンドなどで固定しましょう。固まったら市販のドリルガイドと同じように、ドリルを差し込んで穴をあければ垂直な穴があいているはずです。

 

丸型水準器を電動ドライバーのお尻に取りつける

最後の紹介は、丸型の水準器を電動ドライバーのお尻部分に取り付けるという方法です。ビットを外してドリルを立て、垂直になった状態で水準器を取り付けます。こうすれば穴を開ける時も水準器を見れば垂直であるかどうかがすぐにわかるのです。

購入はこちら
アズワン 丸型水準器

 

垂直な穴あけで作品のクオリティアップ!

ここぞという時に穴が曲がっていると作品の見栄えが落ちてしまいます。垂直にきっちり穴を開けて、クオリティの高いDIYを楽しんでください!

この記事を書いた人

バンデラス

バンデラス

コラムライターのバンデラスです。
世界観のあるDIYが好きで自分が作るときもストーリーから考えます。
DIYネタを求めてカフェを巡っていたりもします。

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

植物好きが集まるアプリ GreenSnap