2017年06月14日更新

ソーガイドって何?木材を直角や斜めにまっすぐ切れるツールをご紹介!

ノコギリで木材をきれいにまっすぐ切断するのは意外と難しいですよね?斜め切りなど角度をつけて切らなきゃいけない時はもう大変。そんな時に便利なのがソーガイドというツールです。今回はそんなソーガイドの使い方をご紹介します!

バンデラス
バンデラス

 

ソーガイドって何?

手工具のノコギリを使う際に軌道を固定してくれる補助工具です。これを使えばノコギリの横ブレや刃の歪みが極限まで抑えられるので正確な切断をすることができ、また角度調節も可能なので斜めに木材を切ることもできます。

 

ソーガイドの使いかた。

では使い方をご説明します。まずソーガイドの下側に出っ張りがあるので、それを切断したい木材にあてがいます。

 

こんな感じですね。

 

上から見るとこんな感じ。ソーガイドが木材から離れないよう、しっかり支えましょう。

 

そしたらあとはこんな風にソーガイドにノコギリを差し込んで、前後に引くだけです。これでまっすぐきれいな切断ができます。

 

斜めに切断する方法:縦方向

ソーガイドはノコギリの角度を調節し、斜めに木材を切断することもできます。縦方向と横方向の2種類の角度が付けられますので、まずは縦方向からご紹介しましょう。矢印のボルトを六角レンチで緩めてください。

 

するとこのように45度〜135度の中で自由に調節できるようになります。ロックする時は再び六角レンチを締めましょう。

 

あとはノコギリを差し込むだけで斜めにカットすることができます。

 

斜め切り:横方向

続いて横方向に角度をつける方法をご紹介します。矢印のところのボルトを先ほどと同じように六角レンチで緩めましょう。

 

すると水平に角度をつけることができるようになります。あとは好きな角度でボルトを締めて、ノコギリを差し込むだけです。

 

切断面と並行に切断する

さらにソーガイドにはジグソーや丸ノコでいう並行ガイドのような機能もあります。

 

先ほど紹介したソーガイド下側の出っ張りにはネジがついていますので緩めて取り外しましょう。

 

そして角度と位置を変え、このように取り付けるのです。

 

そうすればソーガイドをこのように固定することができます。

 

なので切断面と並行なカットができるようになるのです。

 

ノコギリのサイズに対応する

「でも大きいノコギリや小さいノコギリは使えないんでしょう?」という疑問を持った方もいるかもしれません。ご安心ください。ソーガイドは様々なサイズのノコギリに対応できるのです。

 

その方法はというと、まずソーガイドのこの部分のネジを回します。するとノコギリの刃を支えてくれる円板状の部分が上下に動くのです。

 

ソーガイドの裏側から見ると

 

このように円盤部分が上下に動きます。

 

これで小さいノコギリでもしっかり押さえることができますね。大きいノコギリの場合はこの逆をすれば大丈夫です。

 

2×4用マイターボックス

ソーガイドに似た工具としては2×4用マイターボックスがあります。

 

2×4材がぴったりはまるので簡単にまっすぐな切断ができます。このように直角に切ることも。

 

45度に切ることも。

 

22.5度に切ることもできます。

 

角度が書いてあるのが嬉しいですね。

 

45度だけですが、縦方向に斜め切りすることもできます。

 

ソーガイドがない時とある時を比べてみた

最後にソーガイドの効果を測るため、ソーガイドを使わない切断と ソーガイドを使った切断を比べてみましょう。同じ板材にさしがねで2本の線を引き、同じようにカットしていきます。

 

まずはソーガイドなしの切断から。線を外れないよう気をつけます。

 

これがカット後です。よーーーくみると切断面が曲がっていますね。

 

こちらは横からの角度です。よーく見なくても切断面が斜めになっているのがわかりますね。

 

では次にソーガイドを使って切断してみます。

 

こちらがカット後です。先ほどに比べてかなり直角になりましたね。

 

横からの角度です。こちらも直角に近づきました。やはりソーガイドを使った方が正確なカットができました。ソーガイドありだと横ブレを押さえる力が入らないので、体感ですが労力的にも少なくて済みました。

 

ソーガイドで自由なカット!

ソーガイドを使えば直角も斜めも正確に切断することができます。きれいなカットをすることでDIYのクオリティが上がったら嬉しいですね。

この記事を書いた人

バンデラス

バンデラス

コラムライターのバンデラスです。
世界観のあるDIYが好きで自分が作るときもストーリーから考えます。
DIYネタを求めてカフェを巡っていたりもします。

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

植物好きが集まるアプリ GreenSnap