2018年06月22日更新

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!

「2×4立て掛けシェルフ」は、木材の斜めカットも不要で棚板の水平も気にしなくていい。かぶせてはめるだけで簡単にラダーシェルフDIYができます。見せる収納でおしゃれ空間に変わる立て掛けシェルフのアイテムと作り方を詳しく紹介します。

アン
アン

おしゃれなラダーシェルフをDIYするには

どんな空間でも使えるインテリア収納棚、ラダーシェルフ/ラダーラックを作りたいけど
・角度がわからない
・角度切るのが難しく、がたつきがでる
・棚を水平に取り付けるのが難しい

そんな理由でつくることが億劫になったり、大変そうだと思って諦めていたりしたことありませんか?

そんな時は、斜めカットをする必要がない「2×4立て掛けシェルフ」を使えば悩み解決!

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_02

ラダーシェルフを簡単にDIYできるアイテム

2×4材(ツーバイフォー)上下にかぶせる専用パーツと棚をつける棚受パーツ(棚3つ分)を木材につけるだけで、壁に立て掛けられるラダーシェルフがすぐに出来るんです。
なぜ、まっすぐカットした木材に取り付けるだけで角度のついたラダーシェルフが完成するか、
実はパーツの構造に秘密があります。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_03

1、2×4材にかぶせる上部と下部パーツの中。
まっすぐカットされた木材が15°の角度がつくように斜めに底上げされている形状になっています。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_04

2、棚板を取り付ける棚受パーツの形状。
支柱に取り付ける側が15°斜めになっているため、2×4材にあてて固定するだけで棚板側が自然と水平になる仕組みになっています。

ラダーシェルフDIYでおしゃれに収納

壁に立てかけるだけで様々な収納とディスプレイが手軽に出来て、移動もさせやすいためラダーシェルフ/ラダーラックは見せる収納DIYとしてとても人気です。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_05

リビングなら、おしゃれに小物をディスプレイしながらコーヒーテーブルなどにも使えます。
(サイズ:高さ1482mm×棚板幅600mm)

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_25

フォトフレームやグリーンを飾りながら雑誌や本の収納も。
(サイズ:高さ1192mm×棚板幅900mm)

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_06

アパレルショップのようにTシャツや帽子なども飾りながら見せる収納がかっこいいですね!
(サイズ:高さ1482mm×棚板幅600mm)

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_07

パソコンデスクとして使えたりするので、かっこいい作業場としても素敵です。
他に、玄関ならシューズラックとして靴を並べたり、鍵などの小物や傘をひっかけたり収納や、洗面やトイレならトイレットペーパーやタオルを置いたり、洗剤や芳香剤の収納ができるので幅広く活用ができます。

おしゃれなラダーシェルフをDIYしよう

ラダーシェルフの作り方

準備するもの
(材料)
・2×4材立て掛けシェルフ・・・1箱
・2×4材・・・2本
・棚板(集成材など)・・・3枚

耐荷重や安全性などを考えて設置サイズの制限があります。
2×4材は1600mm以内
棚板は厚み15mm以上、横幅1000mm以内、奥行350mm以内

(道具)
・電動ドリルドライバー
・キリ ※あれば便利
・えんぴつと消しゴム
・サンドペーパー(280~400番)
・塗料

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_08

1、つくりたいサイズの高さと幅を決めて木材をカット。
※ホームセンターで木材カットしてもらうとラクです。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_09

2、サンドペーパーで木材全体をやすり、ささくれ(バリ)をとったりときれいにします。
※やすりがけしたあとは細かい木屑がついているので布やペーパー等でふき取ってくださいね。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_10

3、塗装。
※ドライヤーで時短乾燥もOK。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_11

4、2×4材に上部と下部パーツを取り付けます。
奥までしっかり入れるためにぐっと押し込みますが、きつくて入りにくい場合は少し紙やすりで削る、ゆるい場合はテープ等で巻いて調整をしてください。
※白い保護シートの小さい方が上(壁側)で、大きい方が下(床側)です。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_12

5、棚の高さを決めます。
実際に2×4材を壁に立て掛け、取り付けたい高さに棚受パーツを合わせてえんぴつで線を引きます。
棚受パーツが棚板の奥行きからほぼセンターあたりで固定する必要があるため、壁に近い1段目の棚板が壁に当たらないよう実際の棚板を当てたり、メジャーを使って確認してください。
※1段目は壁から0.5~1mmぐらい離した高さに設定してくださいね。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_13 斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_14

6、棚板に棚受パーツを仮ネジ止めをします。
奥行きから中心のところに棚受パーツの中心がくるように合わせ、キリなどで印をつけて付属のビス(ネジ)を半分ほど入れたら一旦抜きます。実際、棚板を取り付ける時に作業しやすくするためです。
※棚板と棚受パーツがきっちり平行になるように棚受パーツに木材を当ててくださいね。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_15 斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_16

7、2×4材に棚受パーツを取り付けます。
棚の高さを決めた時に引いた線に合わせて棚受パーツを置き、キリなどで下穴をあけて付属のビスで3段とも取り付けします。 上下間違わないように!

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_17

8、反対側の木材にも棚受けパーツを取り付けます。
平らな面に2×4材を2本置き、片側に取り付けた棚受パーツに合わせて取り付ける。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_18

壁など平らな面に上部パーツをあてて垂直になるようにしてくださいね。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_19

9、全体を組み立てます。
2×4材の1本を床に置き、棚板3枚を取り付けていきます。一度ビスを入れているので横からのビス打ちも簡単に出来ます。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_20

もう片方の2×4材を上から乗せて棚板を3枚取り付けます。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_21

10、完成!
塗装をしなければ60~90分ぐらいでできます。

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_22

DIYしたラダーシェルフの詳細

今回使った材料
2×4材:1500mm・・・2本
棚板(パイン集成材):厚み18×幅350mm×長さ600mm・・・3枚

塗料:ローズガーデンカラーズ ステインタイプ(シェヌ)
商品詳細はこちら
商品:AIWA 2×4立て掛けシェルフ ブルーグリーン
商品詳細はこちら

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_23

立て掛ける状態でもしっかりしていますが、モノを載せるとよりしっかりしたシェルフになります!

簡単につくれるラダーシェルフのDIYアイテム

2×4材で作れる立て掛けシェルフ

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_24

2×4材で作れる立て掛けシェルフ

1,265~(税込)

必ず棚板は3枚、取り付けてください。
棚板1枚あたり10kg、すべての棚あわせて25kg。

DIY FACTORY店舗にラダーシェルフをディスプレイしています

DIY FACTORYに立て掛けシェルフを使ってつくったラダーシェルフをディスプレイしているので実際に見れます!

斜めカットなし!かぶせるだけで簡単にラダーシェルフをDIY!_26

・DIY FACTORY
店舗情報はこちら

※この記事はアイワ金属会社との共同PR企画です。

この記事を書いた人

アン

アン

DIYにこだわらず、自分でつくれるできることが好き。家で過ごすことも外に出ることも好き。今はバイクツーリングで行きたい所に行って、その場所で美味しいものを食べることにはまっている。
何でも楽しまないダメと思っているDIYアドバイザーのアンです。

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

La La LaifはDIYとGREENで暮らしを豊かにしたい人の情報誌。
植物好きが集まるアプリ GreenSnap