2018年09月15日更新

【PBスイスツールズ】プロに選ばれる理由5つ&おすすめアイテム3選

高い品質で人気のPBスイスツールズ 。ポップで判別しやすいカラーリングも特徴的ですね。中でもこの記事で注目するのはPBスイスツールズのドライバー。その人気の理由と、DIY好きにおすすめの商品3つをご紹介します。

バンデラス
バンデラス
 

プロも認める高性能ドライバー、PBスイスツールズ

L字に曲がった六角レンチで虹のようなグラデーションカラーのものを見たことはないですか?おそらくそれは「PBスイスツールズ」という工具です。六角レンチ以外にも、ドライバーやハンマーや穴あけポンチなどさまざまな種類があり、世界中で人気のツールとなっています。

ちなみに製品の100%がスイス国内で製造。世界中の工場でプロの方々に選ばれていることからも、品質の高さがうかがえますね。今回はそんなPBスイスツールズのすごいポイントとおすすめのドライバーを紹介します。

 

わかりやすいカラーリング

まず紹介したいのがPBスイスツールズならではの色鮮やかなカラーリング。工具箱の中でもすぐに見つけることができ、細かな部分ですが作業効率が上がります。使わない時は飾りにできそうなくらいポップな色合いですよね。

 

ネジ穴に入れやすく、ハズレにくい先端

PBスイスツールズの先端はメッキをしていません。なぜかというと、メッキをするとほんのわずかですが厚みができてしまうので、ネジ穴に入れる時のスルッとした感覚を大事にするためにあえてメッキしていないのです。

さらに、PBスイスツールズのマイナスドライバーの先端は同じ厚みでできており、先端に向かって細くなることはありません。なのでネジを回している時に外れにくくなっているんです。こういった工夫が使いやすさにつながるんですね。

 

耐久性の高いボディ

PBスイスツールズはとても耐久性が高い工具です。落としたりなどのわかりやすい衝撃に強いのはもちろん、ガソリンやオイルにも強く、使う場所を選びません。さらに「マルチクラフトグリップ」のシリーズは水やオイルのついた手でも滑りにくくなっています。

DIYでガソリンに触れることはそうないかもしれませんが、油性の塗料などを使った手でも滑らず使えると、なんだか心強く思えてきますね。

 

環境に優しい工具

製造方法はつねに改良していくものだと思いますが、PBスイスツールズはその際に環境に配慮した方法はないかと気をつけています。会社としてのスローガンは「最高の工具を、環境にやさしい方法で製造し、適切な価格で販売する」というもの。品質や価格だけでなく製造の環境負荷にも配慮しているんですね。

 

握りやすいグリップ

人体工学に基づいてデザインされた握りやすいグリップ。実際握ってみるとわかってもらえるかと思うのですが、とても手にしっくりとくる感触です。ぜひホームセンターやDIYショップで体感してみてください。

 

あると便利!PBスイスツールズのおすすめアイテム3選

それではここからは、PBスイスツールズの豊富な商品の中からおすすめの商品を紹介します。

 

小さなボディに機能を詰め込んだ「8453」

まるで小さなダルマのようなドライバー。かわいらしい見た目ですが、質実剛健なすごいやつなんです。

 

このように下の黒い部分を引っ張ると、中からドライバービットが出てきます。小さな体に6つのビットが入っているんです。

 

そして先端につけるとドライバーとして使えます。ビットの接続部分には磁石が使われているので、スチャっと勝手にくっついてくれてとてもつけやすかったです。

種類はプラス、マイナス、そして電化製品などに使われている星形のビットの3つがそれぞれ2サイズ。星形ビットはパソコンなどの修理で重宝しますよ。

PBスイスツールズ 8453

価格:3,825円〜

 

たくさんのビットと握りやすいグリップの「6460」

きれいなカラーリングのこちらのドライバー。パッと見たところグリップだけしかないように見えますが、これも内部にビットがしまってあるんです。

 

黒い部分をひねるとドライバービットが。プラスが2サイズ、マイナスが3サイズ、星形が3サイズの計8つのビットが入っています。

 

先端にビットをつけるとそのままドライバーとして使用可能。この形なら手のひら全体を使ってつかめるので、力が効率よく伝わりますね。ちなみにこちらも磁石が使われているのでビットがとてもつけやすかったです。

 

PBスイスツールズ 6460

カラー:イエロー、ブラック 、グリーン、パープル、レッド、ブルー
価格:3,784円〜

 

差し替えできる精密ドライバー

一見したところボールペンのように見えますが、これもドライバーです。まずはキャップを外してみましょう。

 

キャップを外すとこんな感じ。機械の修理などに使われる精密ドライバーが入っています。これだけでも便利ですが、もちろんこのままでは終わりません。

 

金属のビット部分は差し込み式になっていて、抜き取ると反対側がマイナスになっています。プラスとマイナスの両方で使えるドライバーなんですね。こちらも磁石付きで、使用していてビットが外れることはないです。

差し替え精密ドライバー

カラー:イエロー、ブラック 、グリーン、パープル、レッド、ブルー
価格:1,021円〜

 

ドライバーを買うならPBスイスツールズがおすすめ!

高品質で機能も充実している上に、見た目もおしゃれなドライバー。もしもこの先ドライバーを購入する予定でしたら、PBスイスツールズを思い出してみてください。

この記事を書いた人

バンデラス

バンデラス

コラムライターのバンデラスです。
世界観のあるDIYが好きで自分が作るときもストーリーから考えます。
DIYアドバイザー資格を持っていたりもします。

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

La La LaifはDIYとGREENで暮らしを豊かにしたい人の情報誌。
植物好きが集まるアプリ GreenSnap