blank


2020年06月11日更新

ドリルガイドってなに?DIYで活躍するドリルガイドの使い方と人気商品を紹介します。

ドリルガイドとは、電動ドリルで正確に穴をあける補助ツールです。正確に真直ぐ穴をあけることができると、最終的な工作の仕上がりは各段に向上します。ドリルで真直ぐ穴をあけることは、実はベテランでも意外と難しいことなのです。 今回はドリルガイドについての説明と、Amazonや楽天で購入出来るドリルガイドをご紹介します。

blank
ウォーリー

ドリルガイドとは?どんな時に使うの?

blank 真直ぐ穴をあけることは、真直ぐ材料を切ることと同じくらい重要な作業です。この精度によって仕上がりが格段に向上します。穴は真直ぐあけられている様でいて、実はなかなか難しい作業なのです。是非ドリルガイドで正確に穴をあけてみてください。

ドリルガイドの種類

垂直型のドリルガイド

一般的なドリルガイドです。ドリルと一体型のものはボール盤と呼ばれます。ドリルスタンドと呼ばれることもあります。ドリルを装着し、高さ調整して使用します。机の上や、床や壁に固定して使えますので便利です。

ドリルと一体型のボール盤

業務用で利用されるのが一般的なドリルガイドです。ドリルと機材が一体型になっています。万力もセットになっていて木材を固定して利用することができます。

簡易式のドリルガイド

持ち運びも簡単で、コンパクトサイズです。ただし、手でガイドを固定しますので、ずれやすいのが難点です。ちょっとした作業には便利です。

ネットで人気のドリルガイドをご紹介

4~12mmのドリルサイズに対応しているガイドです。木材の角の部分に、斜めに穴をあけることもできます。 おもちゃのようなルックスですが位置決めも簡単に決まり、スプリング効果で作業が簡単に行えます。 90度まで角度をつけれるので、正確に斜めに穴をあけることができます。 ダボ穴をあけるのに最適なガイドです。迅速で正確なダボ接合部を作る自動センタリングことができます。 持ち運びもできて、斜めに穴をあけるのび便利なガイドです。目盛り付きで、穴の深さまで計算可能です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント