blank


2020年12月02日更新

高い安全性と高精度の電動工具シリーズ「トライトン(triton)」の紹介

電動工具で大切なことといえば第一に安全性ですよね。 楽しいDIYも怪我をしてしまうと元も子もありません。 今回紹介する「トライトン」の電動工具は安全面のフォローはもちろん、高い精度も両立されていて、毎日工具を使うプロも満足のブランドです。

この記事の監修者

監修者 : 株式会社大都(DIY FACTORY)  makit(メキット)編集部

makit(メキット)編集部はDIYを通して暮らしやインテリアに特化したコンテンツをお届けします。道具の使い方のコツや、素敵なDIYのレシピ、上手な塗装のテクニックなど自分好みの暮らしを愉しむためのノウハウをお届けします。あなただけの雰囲気のある、世界にたった一つの住まいを一緒に作り上げていきましょう。

 

目次

トライトン(traiton)って?

トライトン社は「正確さ」を理念の中心とし、DIY大国オーストラリアで設計された電動工具です。高い精度での木材加工が可能で、世界中で多くのユーザーに使われています。また、安全面にとても気を遣って設計されており、ワンタッチで機械の電源をOFFにできる工夫や安全カバー、キックバック防止など細部まで妥協なく設計されているので、初心者からプロまで安心して作業をすることができます。

 

トライトンワークセンターシリーズ

トライトンの専用作業台に設置して使用することができる電動工具シリーズです。手持ちの電動工具に比べ、安定した加工が可能なので安全に精度の高い加工ができます。

blank  

ワークセンター(TWX7)

ワークセンターシリーズのベースとなる多機能作業台です。通常状態では作業台として使用することができ、加工材をクランプで固定するための穴が40個空いています。

blank  

コンパクトに移動できる

折りたたむことで高さ32cmとコンパクトになり、設置している時は傾けるだけで移動できる車輪が付いているので一人でも手軽に作業台の位置が変えられます。別売りのラギッド(タイヤ)をつければ折りたたんでの移動も簡単になります。

blank トライトン 電動工具  

安全なスイッチオフ機能

電動工具設置時は、触れるだけで瞬時に電源を切れる大きなストップボタンが付いているので、緊急時すぐに電源をオフにできます。

トライトン 電動工具  

専用電動工具を設置して本格的な木材加工

はめ込み式のセンター上板を外し、トライトンのワークセンターシリーズに取り替えれば簡単に作業性抜群の工作機械に早変わりです。

blank
blank
Triton(トライトン) ワークセンター TWX7
blank
TRITON(トライトン) TWX7ラギッド移動用キット TWX7RTK
 

コントラクターソー(テーブルソー)

ワークセンターTWX7に取り付けることでテーブルソーになります。テーブルソーは大きい木材の切り出しから精度の高い加工、溝引き、角度切りなど木材加工には欠かせません。トライトンのコントラクターソーは1350Wのパワフルモーターでプロ並みのパワーと精度で加工が可能です。

トライトン 電動工具  

分厚い加工から角度切りまで

のこ刃高さは最大83mm。傾斜角度は0〜45°まで調節可能で様々な加工を安全におこなうことができます。

トライトン 電動工具 コントラクターソーに付属しているマイターゲージで横切りと角度切り加工 blank おなじく付属しているリップフェンスで縦切り加工ができます。 blank  

事故防止の安全設計

のこ刃ガードとキックバック防止爪により、丸ノコで発生しやすいノコ刃に触れてしまったり、切断後の材が飛ぶキックバックなどの事故を未然に防いでくれます。

blank
blank
Triton(トライトン) コントラクターソー TWX7CS002
 

プロジェクトソー(スライド丸ノコ)

先ほどのコントラクターソーと違い木材を固定し、刃を動かして木材をカットすることができるフリースライドモードと刃を固定し木材を動かしてカットができるテーブルソーモードがあり、素早く正確な切断が可能な電動工具です。木材の厚み22mmまで切断可能。

blank  

手前に引きながらカット

フリースライドモードは日本でよく使われているスライド丸ノコと違い、手前に丸ノコを引いてカットをします。

blank  

縦斬りもできる

マイターゲージフェンスを活用すれば縦切りや様々な角度の切断が可能です。

blank  

自由な場所でに使える

ちなみにワークセンターに組まずプロジェクトソー単体としても使用できるので、色々な場所で作業することができますね。

トライトン 電動工具
blank
Triton(トライトン) ワークセンター プロジェクトソー TWX7PS001
 

ルーターテーブルユニット

トライトンのプランジルーターを取り付けることで面出し、段欠き、溝掘り、面取り加工などのルーター加工が高精度に安定して可能になります。

blank  

高い精度と耐久性

テーブルルーターで大切な、材の当てとなるメインフェンスはアルミニウム製の高精度かつ耐久性が高い作りです。また、微調整アジャスターを利用することでさらに求める精度の加工が可能になります。

blank  

安全に作業ができる

謝ってルーター刃に触れないように安全ガードがついており、キックバックの防止に役立つフェザーボードも付属されているので安心して作業ができます。

blank blank  

調整が超手軽

一般的にテーブルルーターは刃の付け替えや高さの微調整が難しいタイプも多いですが、トライトンのテーブルユニットはルータの下に潜ることなく、上から専用ハンドルを挿して回すだけで簡単に刃の出具合調節と刃の取り替えができる優れものです。頻繁に刃の高さやルータービットを取り替える人にはとても嬉しいポイントですね。

blank
blank
Triton(トライトン) ワークセンター ルータテーブルモジュール TWX7RT001
 

ワークサポート

加工をストレスなくスムーズにおこなうためには工作機械以外だけでなく、サポート工具を活用することも大切です。トライトンからはそんな便利なワークサポートアイテムも発売されているのでご紹介します。

blank  

スーパージョーズ – ポータブルクランプシステム

頑丈なスチール製の高耐久のクランプです。

blank  

やさしくガッチリ固定

固定場所は滑りにくいウレタンフェースが加工材を保護しながら強固に固定してくれます。

blank blank  

特大サイズもつかめる

クランプの強さは1000kg。固定サイズは最大955mmまで可能であり、最大荷重は200kgと非常に優れています。

blank  

足で操作できる

材を締め付け、解除する際は足で操作するだけなので、両手を自由に使うことができます。

blank  

安定した三脚構造

馬台のような形をした三脚構造は安定性抜群で、加工時のズレを防止してくれます。

blank
blank
TRITON(トライトン) スーパージョーズ作業台 SJA100E
 

マルチスタンド

大きな材料を加工する際に強い味方になってくれるマルチスタンドです。高さは635mm〜940mmの調整が可能です。

blank  

使い方は自由

特徴は縦横自由に角度と向きを調整できるので材を垂直に押さえたい時、水平に押さえたい時など様々な場面で活躍をしてくれます。

blank blank blank  

補助台として使える

大きなベニヤ板などをコントラクターソーでカットする際には、マルチスタンドの高さを合わせて使うことで容易に加工ができるようになります。スーパージョーズと一緒に使うのもおすすめです。

blank
blank
triton トライトン マルチスタンド MSA200
 

ダストコレクター(集塵機)

木材をカットしたり削ったりすると大量の木くずが出てしまいますよね。とくに室内での加工をする時に粉塵が待ってしまうと、自分も周りも木くずまみれになってしまいます。ダストコレクターを使って加工と同時に集塵をしながら作業をすることで、キレイに快適にDIYを楽しむことができます。

blank  

安定した吸引力

集塵機は直接機械に繋いでしまうと、フィルターがすぐに詰まってしまい吸引力が低下してしまいますが、ダストコレクターを使えばバケツのフィルターを通って集塵をするので、目詰まりしにくく高い吸引力のまま作業を続けることができます。

blank

フタを外すだけのカンタン廃棄

フィルターはフタの裏にあって取り外し可能です。バケツにビニール袋をセットしておけば廃棄がもっと楽です。

blank  

コントラクターソーや各種電動工具におすすめ

ワークセンターシリーズを使用しての加工は、木材加工の効率が高い分木屑が大量に出てしまいます。機械にはダストコレクター専用の集塵口があるので、接続して使うことがとてもおすすめです。

blank
blank
Triton(トライトン) ダストコレクター DCJ-300 1個
 

電動工具 – ハンドツール編

 

プランジトラックソー(丸ノコ)

大きな材料から小さな材料まで、自由に材料をカットすることができる手持ち型の電動丸ノコです。1200Wのパワフルなカットが可能なうえに、可変速度制御やソフトスタート、切断時の速度を維持してくれる電子速度制御機能付きの高性能な機種です。

blank  

見やすい目盛り

り込み深さは0~54mmの間で調整、最大傾斜は48°まで設定可能です。

blank blank  

刃は安全な収納式

一般的なプレートから刃を出して固定するタイプではなく切り込む際に力を入れることで、あらかじめ設定した深さまで刃を出しながら切る安全設計です。

blank  

ガイドレールで安定カット

別売の専用ガイドレールを利用することで、がたつきなく真っ直ぐに安定したカットが可能になります。

blank blank

プランジトラックソー(丸ノコ)にガイドレールに取り付けて作業する場合は、ガイドレールと材をおさえるためのクランプ2個セット(別売り)を使うと便利です!ガイドレールの溝に差して使用するたガイドレールと加工剤がしっかり固定されます。

blank
blank
TRITON(トライトン) プランジトラックソー TTS1400
blank
TRITON(トライトン) 700mmガイドレール&コネクターセット TTSTP
blank
TRITON(トライトン) 700mmガイドレール用収納バッグ TTSCB700
blank
TRITON(トライトン) 1500mmガイドレール TTST1500
blank
TRITON(トライトン) 1500mmガイドレール用収納バッグ TTSCB1500
 

ギヤードオービタルサンダー

研磨力の強いオービットモードと、細目のサンディング用のフリーランモードの2つのモードに切り替えが可能で、パワフルな研磨力で素材の荒削りから仕上げの磨きまでこなせるオービタルサンダーです。

blank  

細目のフリーランモード

研磨量の少ない細目のサンディング
このモードはデリケートな加工材面の研磨やポリッシングに適しています。バッキングパッドが自由に動く結果、一定した偏心運動の回転によって生じる圧力で研磨できます。圧力のかけ方を変えることで、研磨量は少し調整することができます。

blank  

粗目のオービットモード

研磨量の多い粗目のサンディング&バフ研磨
このモードは、たくさんの量を削り取る荒仕上げに適しています。ラフで大ざっぱな表面の研磨に使用してください。またバフ研磨にも適しています。強制的に回転させる結果、パッドが軸を中心に回転しながら絶えず偏心的なオービタル軌道で動きます。

blank  

両手で握れる安心グリップ

一般的に片手では振動により制御が難しいオービタルサンダーですが、向きを調整できるハンドルと振動を軽減してくれるグリップによって両手を使って快適に作業をすることができます。

blank
blank
TRITON(トライトン) ギヤードオービタルサンダー TGEOS
 

ベルトサンダー76×533mm

手で持って使用することができる、1150Wモーターのパワフルなベルトサンダーです。
とても研磨力が強く、ガリガリと素早く素材を削っていくことができます。可変速度制御機能で加工材に合わせた効果的な加工が可能。

blank  

補助ハンドルで安定作業

角度調節可能な補助ハンドルがあるので、両手で使うことで安定した作業が可能になります。

blank

卓上ベルトサンダーとして

本体をひっくり返し、付属品のインバージョンクランプで作業台に固定すれば安全に逆さ使用が可能です。 blank  

パワフルな研磨作業に

塗膜剥がしや、大きく形を変えたい時に活躍してくれるベルトサンダーです。

blank
blank
triton トライトン 1150W ベルトサンダー 75mm TA1200BS
 

小型サンダー64mm

先ほどの75mmタイプとは違いかなり小型のサンダーです。片手で使うことができるので手軽に研磨をすることができます。ベルトサイズは64x406mmです。

blank  

狭いところでも活躍

本体はベルト幅と近いサイズに設計されているので、加工材の端までサンディングができ、小型なベルトサンダーを活かして狭い場所でもしっかりとした研磨が可能です。

blank
blank
TRITON(トライトン) パームサンダー 64mm TCMB
 

2-in-1 電気カンナ 82mm

最大3mm、17段階の深さ調整で高精度な加工が可能な電気カンナです。電気カンナを使えば木材の厚みを素早く均一に薄くすることができるのでDIYの幅が広がりますね。

blank  

サンディングも可能

カンナ刃ドラムを取り外し付属品のサンディングドラムに取り替えると研磨ができます。スピンドルロックボタンでドラムの交換も簡単です。 blank  

集塵出口を自由に選択

切り屑の集塵ポートは左右に切り替えることができるので、身体の邪魔にならない位置でスマートに作業ができます。

blank
blank
TRITON(トライトン) 2in1電気カンナTRPUL
 

ミニプレーナー 60mm

6段階の深さ調整機能付きで0〜1.5mmまでの削りが可能な電動ミニカンナです。本体は2.3kg ととても軽いので手軽に使うことができ、細い木材の面を削るのに最適な電動カンナです。

blank  

面取り加工に便利

底には面取り用のV溝がついているので、材料の面取り作業も簡単正確にできます。

blank 出典 http://www.tritontools.com/ja-JP/Product/
blank
triton トライトン 400Wミニカンナ 60mm TMNPL
 

ダボジョインター

ダボ結合用の2つの穴を32mm間隔で同時にあけることができる電動工具です。作業に応じて0〜90°に調整可能なフェンス付きで、穴の深さは0〜38mm、穴あけ高さ9〜43mmに設定が可能。専用ドリルビットは8mmが付属していますが、別売りのアクセサリーとして10mmと12mmがあります

blank  

目盛り付きのプレートが透明窓で見やすいので上からのぞけるようになっています。

blank  

ダボ穴がズレない

ダボ継ぎは、2つのダボの間を調節するのが難しいですが、透明プレートにあるセンターラインと罫書線をピッタリ合わせれば簡単に正確なダボ穴加工ができます。DIYで椅子や棚を作る時には強い味方ですね。

blank  

ダボ継ぎは接着剤と合わせて使うことで強固に木材を接続することができる木工DIYの基本手法です。

blank
blank
triton トライトン ダボジョインター TDJ600
 

ビスケットジョインター

ビスケットジョイントは木材を横面に継ぐことで簡単に幅の広い木材を作るので、テーブル面や棚などの薄い面同士の接着でよく用いられる方法です。フェンス角度0〜90°、高さ0〜40mmに調整可能です。

blank  

刃が隠れた安全設計

本体中に設置された丸ノコ刃が回転し、ビスケット用の溝をあける時にだけ刃が本体から出てくる仕組みなので、安全簡単に作業をすることができます。

blank
blank
TRITON(トライトン) ビスケットジョインター 600W TBJ001
 

まとめ

今回はtritonのワークセンターシリーズや電動工具を紹介しました。実際に使ってみると、楽に加工設定をおこなえる工夫が随所にされていて、ストレスなくとても使いやすかったです。オレンジと黒で統一されたデザインもかっこいいですよね。安全で精確なトライトンの電動工具を使って、ワンランク上のこだわりDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

blank  

※この記事は株式会社高儀との共同PR企画です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント