blank


2021年04月21日更新

入門機として扱いやすいリョービ電動工具を7つ紹介!ジグソーとサンダーで組み立て式スツールをDIY

家具組み立てに使うドライバーやDIY時の木材カットなど今までは手動工具で作業していたけど電動工具にチャレンジしようかなという方におすすめしたい電動工具、 財布にも優しく初心者に扱いやすいRYOBI(リョービ)の入門機道具として7つの紹介とジグソーとサンダーを使ってアウトドアやバーベキューに持っていきやすい組み立て式スツールをDIYしてみました!

この記事の監修者

監修者 : 株式会社大都(DIY FACTORY)  makit(メキット)編集部

makit(メキット)編集部はDIYを通して暮らしやインテリアに特化したコンテンツをお届けします。道具の使い方のコツや、素敵なDIYのレシピ、上手な塗装のテクニックなど自分好みの暮らしを愉しむためのノウハウをお届けします。あなただけの雰囲気のある、世界にたった一つの住まいを一緒に作り上げていきましょう。

 

リョービ電動工具「電気ドライバドリル」

木材・金属へ穴あけから様々なネジの締め付けまでできる赤色がかっこいい電動ドリルドライバー。コードレスバッテリー式ではないので使いたいときにすぐに使えて、バッテリー充電の手間がありません。

blank  

女性でも握りやすい細めのグリップと手にフィットするソフトグリップ付き。本体も1㎏のため腕への負担が少なく使いやすいです。

blank

作業に合わせて回転数を切換えられる2スピードと最適な力加減(トルク)が選べる20段階モード付き。ドリルモードに切り替えると穴あけ作業に対応します!

blank  

ビットの着脱が簡単!トリガーを引き具合で回転速度を変更できる無段変速スイッチ付きなので扱いやすいです。

blank  

リョービ電動工具「電気ドライバドリル」の仕様

(最大穴あけ能力)鉄工 8㎜
(木工 21㎜ネジ締め能力)木ネジ 5.1×40mm
(チャック把握径)0.8~10mm
(最大トルク)高速 8.3N・m、低速 30N・m ※ドリルポジション
(クラッチ)20段+ドリル
(回転数)高速:0~1,000min-1、低速:0~300min-1
(電源)単相100V
(電流)1.8A
(消費電力)160W
(質量)1.0kg
(サイズ)長さ222×幅60×高さ190mm
(付属品)+ドライバビット(No.2×65mm)

blank
京セラ(リョービ) ドライバードリル CDD-1030
リョービ(Ryobi)
 

リョービ電動工具「インパクトドライバー」

大物DIYや長いネジを打ち込む時はボルトの締め付けに最適なインパクトドライバー。電気ドライバドリルと同じでコードレスバッテリー式ではないので使いたいときにすぐに使えて、バッテリー充電の手間がありません。

blank  

最大締付トルク115N・mと職人さん並の作業ができる強力なネジ締め力!

blank  

電気ドライバドリルと同じで女性でも握りやすい細めのグリップと手にフィットするソフトグリップ付き。本体も1㎏のため腕への負担が少なく使いやすいです。

blank  

トリガーを引き具合で回転速度を変更できる無段変速スイッチ付きなので作業がしやすい。

blank  

リョービ電動工具「インパクトドライバー」の仕様

(ネジ締め能力)小ネジ M4~M8、普通ボルト M5~M14、高力ボルト M5~M12
(最大締付トルク)115N・m
(回転数)0~2,500min-1
(打撃数)0~3,100min-1
(電源)単相100V
(電流)2.0A
(消費電力)180W
(質量)1.0kg
(サイズ)長さ190×幅60×高さ190mm
(付属品)+ドライバビット(No.2×65mm)

 

リョービ電動工具「電気ドライバドリル」の動画

blank
京セラ(リョービ) インパクトドライバー CID-1130
リョービ(Ryobi)
 

リョービ電動工具「ジグソー」

円形カットやくり抜きなど自由な形に木材のカットができるのがジグソー。傾斜切断も0~45°でフレーム作りも可能。集じん機に取り付ける場合は別販売品の集じんノズルと集じんホースをセットすれば繋げられます。

blank  

リョービ電動工具「ジグソー」の仕様

(切断能力)木材50mm、軟鋼材3mm
(傾斜切断)左右0~45°
(ストローク数)3,200min-1
(ストローク量)18mm
(電源)単相100V
(電流)3.1A
(消費電力)300W
(質量)1.7kg
(コード)2m
(サイズ)長さ195×幅67×高さ191mm
(付属品)ジグソーブレードNo.5(木工用)、角棒レンチ3mm

 

リョービ電動工具「ジグソー」の動画

blank
京セラ(リョービ)ジグソー MJ-50A
リョービ(Ryobi)
 

リョービ電動工具「丸ノコ」

blank  

90℃カットだと最大46mmの厚さの木材をカットできるのでよく使う2×4材(ツーバイフォー材)もお任せです!板材(長もの)のカットにもとっても便利です。扱いやすいように本体の重さも2.1kgと軽量です。 集じん機に取り付ける場合は別販売品の集じんノズルと集じんホースをセットすれば繋げられます。

blank  

リョービ電動工具「丸ノコ」の仕様

(ノコ刃外径)147mm
(ノコ刃内径)20mm
(最大切込深さ)90°の場合46mm、45°の場合30mm
(回転数)3,700min-1
(電流)5.7A
(消費電力)550W
(質量)2.1kg
(コード)2m
(サイズ)長さ243×幅205×高さ213(162)mm ※()のサイズはハンドルから定盤までの高さです。
(付属品)147mmチップソー、ソーガイドフェンス、六角棒レンチ(5mm)

blank
京セラ(リョービ)丸ノコ MW-46A
リョービ(Ryobi)
 

リョービ電動工具「サンダー」

木工用のサンドペーパーを取り付けて木材の表面をやすりがけをする電動工具サンダー。切断面をきれいに整えたり角をとって丸みを出したりできます。持っていると便利な道具です。

blank  

サンダー本体は握りやすく操作性のよいハンドル形状。女性でも扱いやすい乾式サンダー。集じん機に取り付ける場合は別販売品の集じんノズルと集じんホースセットすれば繋げられます。(集じん機に取り付ける場合は市販の穴あけパンチでサンドペーパーに穴あけして取り付けます)

blank  

リョービ電動工具「サンダ」の仕様

(パット寸法)91×185mm
(ペーパー寸法)93×228mm
(回転数)11,000min-1
(電源)単相100V
(電流)2.3A
(消費電力)190W
(質量)1.3kg
(コード)2m
(サイズ)長さ243×幅93×高さ154mm
(付属品)木工用ペーパー(#100×1枚)

blank
京セラ(リョービ) サンダ MS-30B
リョービ(Ryobi)
 

リョービ電動工具「トリマ」

木材の面取りや溝堀りの直線加工ができる電動工具です。切込みの深さ位置を微調節できるネジ式だったり、ベースの透明カバーは固定が簡単なワンタッチクランプ式で入門機として扱いやすいトリマーです。

blank  

ストレートビットが付属していますが、他のルータービット(別売り)を装着すれば色んな形状の面取りができます。

blank

「セットだと楽しみが倍増!ルータービットで面取りと溝加工のこだわりDIYにチャレンジ!」

blank  

リョービ電動工具「トリマ」の仕様

(取付ビット軸径)6mm
(回転数)32,000min-1
(電源)単相100V
(電流)4.3A
(消費電力)400W
(質量)1.1kg
(コード)2.5m
(サイズ)長さ113.5×幅 90.0×高さ191.4mm
(付属品)片口スパナ(17mm)、超硬ストレートビット(6mm)、ストレートガイド一式(案内定規)

blank
京セラ(リョービ) トリマ MTR-42
リョービ(Ryobi)
 

リョービ電動工具「カンナ」

手動カンナのように木の表面を削る道具です。手動カンナは刃の調整や力加減や削り方のテクニックが必要なので扱いにくいですが、電動カンナは道具の使い方さけ分かれば初心者でも扱えます。

blank  

両面使用ができる替刃式で0.1㎜きざみでの切削深さ調整ができます。長ものを削るときや木材の量がある場合は電動カンナで作業する方が効率的です。また同メーカー(リョービ)の集じん機のホースを直接つなげることができるます。

blank  

リョービ電動工具「カンナ」の仕様

(カンナ刃仕様)替刃式
(カンナ刃調節方式)刃高調節
(最大切削幅)82mm
(最大切削深さ)1mm
(回転数)16,000min-1
(電源)単相100V
(電流)4.7A
(消費電力)450W
(質量)2.3kg
(コード)2m
(サイズ)長さ309×幅164×高さ164㎜
(付属品)82mm替刃式カンナ刃1組(本体取付)、刃先調節ゲージ、+ドライバ、ボックススパナ

blank
京セラ(リョービ)カンナ ML-83S
リョービ(Ryobi)
 

組み立て式スツールをDIY

ジグソーとサンダーを使ってピクニックやキャンプに持っていく組み立て式のスツールを作りました!

blank  

ジグソーには木工用ジグソー刃が最初から付属していて、充電も必要ないのですぐに作業できました。カットする際は木材と作業台をクランプでしっかり固定してくださいね。

blank  

トリガーを引いてカットスタート!ジグソー本体も大きくないし持ちやすいので作業しやすい。切れ味もよくてどんどんカットできました。

blank  

電動ドリルドライバーで(穴あけビット9mm)穴あけした場所にジグソーを入れてカットスタートすると切り抜き加工ができます。

blank  

脚と座面のカットが済んだら、脚を組んで円形にカットした座面の上に置き、カットする面を鉛筆で印をつけジグソーでカットします。

blank  

サンダーで木口や表面をやすりがけします。電動なので表面仕上がりスピードが早い!サンダーが入らない場所はサンドペーパーできれいに仕上げました。
※市販のサンドペーパーをつけています。

blank  

組み立てて完成

blank  

※この記事は京セラインダストリアルツールズ株式会社との共同PR企画です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント