blank


2021年06月29日更新

下地塗料が重要!メタリック塗装で重厚感あるアイアンのブレッドケースに変身!

アイアン塗装でもカラーが豊富にありますが、木材の上から塗装するとどうしても木の素材感が残ったりしますよね。サンドペーパーである程度やすりがけで満足していましたが、今回はタカラ塗料の木の素材感を消してくれるサンディングシーラー(下地材)とアイアンの色合いが絶妙なブラックスケールメタリックを塗装したところ重厚感があるクールなブレッドケースが出来ましたので塗り方も合わせて紹介します!

この記事の監修者

監修者 : 株式会社大都(DIY FACTORY)  makit(メキット)編集部

makit(メキット)編集部はDIYを通して暮らしやインテリアに特化したコンテンツをお届けします。道具の使い方のコツや、素敵なDIYのレシピ、上手な塗装のテクニックなど自分好みの暮らしを愉しむためのノウハウをお届けします。あなただけの雰囲気のある、世界にたった一つの住まいを一緒に作り上げていきましょう。

メタリック塗装で使った塗料「ブラックスケールメタリック」

タカラ塗料がオリジナルで調色したアイアン色塗料「Black Scale Metallic(ブラックスケールメタリック」は木部、外壁、内壁、建具などに塗装ができる水性アクリル塗料です。ニオイがほとんどないので室内でも気にせず塗装できます。

 

特徴

・塗るだけでアンティーク感のある重厚感の仕上りになります。
・水性のため水で薄めて使えます。
・乾燥後は水にも強く塗料が溶けません。
・内装建築用としても使われている塗料です。

 

用途

木工作品の仕上げ、鉄工作品の仕上げ、鉄柵、サッシ、建具等

 

水での薄め率

刷毛やローラー塗りの場合は0~5%
エアスプレーの場合は10~15%

 

乾燥時間

・指触乾燥時間(触って指につかなくなるまでの時間):30分
・硬化時間:2時間

 

塗装面積(2度塗り)

200g:約0.5㎡
500g:約01㎡
1kg:約3㎡
2kg:約6㎡
3kg:約9㎡
4kg:約12㎡
15kg:約45㎡

 

塗装上の注意

・気温5℃以下での使用は避けてください。
・塗装用具は使用後直ちに水で洗って下さい。一旦乾くと再び水に溶けません。

blank
タカラ塗料 ブラックスケールメタリック
タカラ塗料

メタリック塗装の下地に使った塗料「サンディングシーラー」

乾燥後にサンドペーパーで研摩することで木材の小さな凹凸を埋めて平面に仕上げてくれる水性の下塗り塗料。高級家具職人さんも行う工程のひとつで、木にパテ埋めするようなイメージのシーラーです。塗料の色は半透明で乾くと透明になります。

 

特徴

・小さな凹凸を埋めて平面に仕上がる
・ニオイの少ない水性塗料
・内装でも安心して使用できる「F☆☆☆☆」(エフフォースター)
※F☆☆☆☆」とは、住宅の内装に使われる建材の中でホルムアルデヒドの発散量が最も少ないランクを示す等級。

 

用途

テーブルやカウンターの天板、木製家具、インテリア製品の各種木材などへのクリア塗装の下塗り用。

 

塗装方法

刷毛やローラーで1回塗り。
乾燥後に#240~#400のサンドペーパーで研磨。

 

乾燥時間

2時間

 

塗装面積(1度塗り)

200g:約3㎡
1kg:約15㎡
2kg:約30
3kg:約45㎡
4kg:約60㎡
8kg:約120㎡
15kg:約200㎡

 

塗装上の注意

・直射日光が当たらない場所での保管してください。
・開封後、1年以内に使い切ってください。

重厚感あるメタリック塗装の塗り方

(準備物)
・塗装するもの(今回は木製のブレッドケース)
・ブラックスケールメタリック
・サンディングシーラー
・発泡スチロール球(10mm)
・刷毛
・サンドペーパー(#320)

blank  

1)可能な限り解体、もしくが塗りたくない箇所にはマスキングテープで養生します。

blank  

2)毛羽を落とすためにサンドペーパーをかけます。

blank  

3)サンディングシーラーを薄く塗装します。

blank  

乾燥後にサンドペーパーをかけます。つるつるとした手触りになります。

blank  

サンディングシーラーを塗装、乾燥後にサンドペーパーをかける工程を2~3回繰り返すことで木部の凹凸がなくなり平面に仕上がります。サンディングシーラーは完全乾燥じゃなくても手で触ってみて付かない程度ならサンドペーパーをかけてもらってもOkです。

blank  

木の素材感を消すためサンディングシーラー塗装を3回繰り返し塗りしました!つるつるです!

blank  

4)発布スチロール球をカッターで半分に、ネジが付いている部分に木工ボンドでくっつけます。

blank blank  

5)ブラックスケールメタリックを全体に塗ります。少し薄めた方が塗りやすかったです。

blank  

6)乾燥したら外した蝶番などを取り付けます。

blank  

メタリック塗装したアイアンのブレッドケースが完成

めちゃくちゃ渋いブレッドケースの出来上がりです!鋲に見せるためにくっつけた発泡スチロール球がいい感じです!

blank blank  

※この記事は株式会社タカラ塗料との共同PR企画です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント