blank


2021年10月14日更新

木材接合が簡単で美しい!一度使ったらやめられないコスパ最高のtriton(トライトン)のビスケットジョインターを紹介

木の接合には色々な方法がありますが、1×4材を接合して天板を作るなど強度が必要な場合はビスケットジョインターがおすすめです。ビスを使わず木材接合できて見た目も美しく、接合時には若干の修正がきくのでダボ継ぎより簡単!一度使ってしまうと欲しくなる電動工具だと思います。今回はコスパがいいtriton(トライトン)のビスケットジョインターを紹介します。

この記事の監修者

監修者 : 株式会社大都(DIY FACTORY)  makit(メキット)編集部

makit(メキット)編集部はDIYを通して暮らしやインテリアに特化したコンテンツをお届けします。道具の使い方のコツや、素敵なDIYのレシピ、上手な塗装のテクニックなど自分好みの暮らしを愉しむためのノウハウをお届けします。あなただけの雰囲気のある、世界にたった一つの住まいを一緒に作り上げていきましょう。

ビスケットジョインターとは

木材の接合部分に切り込み(溝)を入れる電動工具。切り込みをいれた溝に木工用接着剤により膨張するビスケットを入れて木材の接合を行います。 ビスを使わず木材接合ができるので見た目はとても美しく仕上がります。ビスケット加工の性質上、ダボ継ぎと違い多少のクリアランスがあり左右の多少のズレは手で押して修正が効くのでダボ継ぎより簡単にテーブル天板がつくれます。

blank

triton(トライトン)のビスケットジョインター

アルミ製のベースとフェンスおよびドライブハウジングを持つ頑丈なつくりのビスケットジョインターです。フェンスの角度や高さの調整、6段階の深さ設定なタレットストップで様々なサイズの接合ビスケットに対応可能です。。カッターベースは手で開けられ、ブレードの交換やお手入れが簡単です。家具や収納棚の制作の際に強度の高い木材の接合が行えます。

blank
Triton(トライトン) ビスケットジョインター 600W TBJ001
トライトン(Triton)

triton(トライトン)のビスケットジョインターの付属品

・収納キャリーバッグ
・ビスケット( #0、#10、#20)各25個
・集塵バッグ
・ピンスパナ
・6mm 六角棒スパナ

 

収納バッグはかっこいいブラック!大きめなのでビスケットや他の付属品も一緒に収納できるので嬉しい付属品です!

blank blank

triton(トライトン)ビスケットジョインターの特長

6段階の深さ設定

blank

丈夫で長持ち

高精度なアルミ構造だから丈夫で長持ちします。

blank

交換やお手入れが簡単

カッターベースは手で開けられ、ブレードの交換やお手入れが簡単に行えます。

blank

様々なサイズや形状の加工材に対応

フェンスを本体から取り外しフェイスのの角度を調整することで様々な角度の溝堀が可能です。

blank blank

ブレードに木くずがたまらない集じん

カッターハウジングから集じんするのでブレードを最適な状態に維持できます。

blank

持ちやすいメインハンドル

優れた使い心地と安全性の絶縁メインハンドル

blank

triton(トライトン)ビスケットジョインターの使い方

切り込み深さの調整

タレットストップを回してビスケットのサイズに合わせます。

blank

フェイスの角度確認

フェイスの角度が0℃にセットされることを確認します。

blank

切り込む高さの調整

フェンスを取り付けます。

blank  

フェンスの高さに目盛りを使って材の厚みに合わせます。

blank  

フェンスロックノブを締めて固定します。
※以前、フェンスのクリアランス(若干の遊び)があると聞いたことがありますが、フェンスの締め付けネジをしっかり締めたらガタツキはありませんでした。しっかり締めることは大事ですね!

blank

溝穴施工

フェンスに刻まれたセンターマークを罫書線に合わせます。

blank  

フェイスとフェンスの下側が加工材にぴったりと接触するように押し当てます。

blank  

もう片方の手でフェンスの前を押さえて、フェンスのセンターマークと罫書線がずれないようにします。

blank

ワンポイントアドバイス!
上部にハンドリはありますが、ハンドルを使わずフェンスの上から押さえて溝切りした方が手ブレしにくくスムーズに作業できます!

blank  

スイッチトリガーを握ります。本体を材に押し付けて、溝を掘ります。

blank  

溝部分はこんな感じです。
溝にはクリアランスがあり左右の多少のズレは手で押して修正が効くので、ダボ加工ほど罫書線を強く意識しなくても問題ありません!

blank  

これぐらいの修正がききました!接合時に若干の調整ができるのはとても嬉しいですね!

blank blank

triton(トライトン)のビスケットジョインターのブレード(刃)について

ブレードはtriton(トライトン)専用刃になります。一般的なブレードは100mm(穴径20Φ)ですが、 ビスケットジョインター用ブレ―ドの刃厚は一般的なものより少し厚め(穴径22Φ)のためtriton(トライトン)専用刃をご使用ください。

blank
blank
Triton(トライトン) ビスケットジョインター用 カッターブレード 100mm TBJC
トライトン(Triton)

ビスケットジョインターの継ぎ手加工紹介

平面継ぎ

テーブル天板など

blank blank

コーナー平面継ぎ

額縁やフレームなど

blank blank

コーナー角度継ぎ

木枠など

blank blank

L型コーナー継ぎ

blank blank

T型継ぎ

blank blank
blank
Triton(トライトン) ビスケット No.10 200個入り TPTABS10
トライトン(Triton)
blank
Triton(トライトン) ビスケット No.20 200個入り TPTABS20
トライトン(Triton)
blank
Triton(トライトン) ビスケット No.0 200個入り TPTABS0
トライトン(Triton)

ビスケットジョインターの動画

triton(トライトン)の動画まとめ

triton(トライトン)動画一覧のyoutubeはこちら blank

triton(トライトン)のInstagram

triton(トライトン)のInstagramはこちら blank

triton(トライトン)のブランドサイト

triton(トライトン)ブランドサイトはこちら blank

関連リンク
triton(トライトン)商品一覧はこちら

 

※この記事は株式会社高儀との共同PR企画です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント