blank


2021年12月15日更新

「タフ・機能性・実用性」を兼ね備えた純国産のマルチツールワゴンを紹介

現場で働く方々が使用する工具やワークウェアに求められる『タフ・機能的・実用性』といった要素をを伴いつつ、エヴァンゲリオンの世界観を取り入れたファッショナブルなワークブランド「A.T.FIELD」から純国産のマルチツールワゴンが、初号機、2号機、NERVの3種類で登場。スチール製でキャスター付きのワゴンは、こだわりのツールを保管・持ち運びするだけでなく様々なシーンで活躍すること間違いなし!

この記事の監修者

監修者 : 株式会社大都(DIY FACTORY)  makit(メキット)編集部

makit(メキット)編集部はDIYを通して暮らしやインテリアに特化したコンテンツをお届けします。道具の使い方のコツや、素敵なDIYのレシピ、上手な塗装のテクニックなど自分好みの暮らしを愉しむためのノウハウをお届けします。あなただけの雰囲気のある、世界にたった一つの住まいを一緒に作り上げていきましょう。

A.T.FIELDマルチツールワゴンとは

「タフ・機能性・実用性』といった要素をを伴いつつ、エヴァンゲリオンの世界観を取り入れたファッショナブルな純国産のマルチツールワゴン。初号機の紫、2号機の赤、NERVのモニターをイメージした黒の3色展開です。

blank

A.T.FIELDマルチツールワゴン商品の性能

丈夫な素材とキズ・サビに強い表面処理

スチール製で焼き付け塗装の表面処理が施してあり、キズ・サビなどに強く持ち手も握りやすい設計です。

blank

キャスターで移動も楽々

自在キャスターで動かしやすく、気軽に移動ができます。 キャスター4箇所のうち2箇所にはストッパーも付いて動かないようしっかりと固定ができるのも嬉しいですね。

blank

継目のないトレー

継ぎ目のないトレーは強度もあり、液漏れの心配もありません。

blank

組み立て式でトレーの高さも変更可能

付属工具のみで、30分ほどで組み立てることができます。 トレーは3段で、上段は浅トレー、中段と下段は深トレーになっています。 また中段と下段トレーは85mmピッチで高さが変更が可能なので、用途によってカスタムできるのもいいですね。

blank

A.T.FIELDならではのデザイン

初号機、2号機、NERVの3色共通で、それぞれの中段の深トレーにはA.T.FIELDロゴが。 下段の深トレーには、NERVマークとNERVのモニターをイメージしたハニカム柄のデザインになっています。 中段と下段は入れ替えて組み立てることが可能です。

blank

A.T.FIELDマルチツールワゴン(初号機)

blank

A.T.FIELDマルチツールワゴン(2号機)

blank

A.T.FIELDマルチツールワゴン(NERV)

blank

様々な場面でマルチに使えるA.T.FIELDツールワゴン

背の高い工具箱も、トレーの位置を調整して下段に収納。どこへでも運んで、いつでもサッと修理できます。

blank  

テレワーク時のサイドデスクとして、仕事場を拡張できます。

blank  

観葉植物のディスプレイ台として。継目のないトレーなので、水漏れの心配がありません。

blank

A.T.FIELDのマルチツールワゴン仕様

(積載質量)1台あたり最大積載量80kg、浅トレーの均等積載量20kg、深トレーの均等積載量は30kg
(サイズ)W586×D320(296)×H833mm
(上段トレー上部の内寸)W447×D296×H40mm
(中段下段トレー上部内寸)W447×D296×H125mm
(可動棚)85mm ピッチ7段階
(自在ゴムキャスター)φ75、内ストッパー付き2個
(材質)スチール
(生産国)日本

 

カッコいいデザインで、目の着くところに置いておきたくなるマルチツールワゴンです。 発売中のA.T.FIELDマルチツールボックスとの同柄展開なので、合わせ使いもおすすめです!

blank
ワークブランドA.T.FIELD マルチツールワゴン
 

※この記事は株式会社ピカコーポレイションとの共同PR企画です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント