2016年03月23日更新

電動ドリルドライバーのビットは種類が豊富!ネジ締め、穴あけ、研磨の用途別に紹介

家具の組立やDIYに必須アイテムのドリルドライバーは、使用用途より様々なビット(先端工具)が数多くあります。プラスドライバービットや下穴用のドリルなら使ったことがあるかと思いますが、ドリルビットだけでも数種類!今回はDIYで使うであろうビットを「ネジを締める」「穴を開ける」「研磨する」の用途に分けて紹介をいたします。

DIY FACTORY COLUMN編集部
DIY FACTORY COLUMN編集部

ネジを締めるドライバービット

ドライバービットには「プラスドライバー」と「マイナスドライバー」があります。ネジ頭のプラスやマイナスの形状によって使うビットは変わってきます。

プラスドライバービット

サイズは1番、2番、3番の3種類があります。ネジ頭にあるプラスの大きさにより使う番手が変わってきますが、組み立て式家具や一般でよく使われている番手は「2番」です。たまに小さいネジがあるので、1番と2番を揃えておけば安心です。番号が印字してあることもありますが、ビットによって表示の形式が違うので買うときは気をつけてください。

ドリルドライバービット.001

マイナスドライバービット

一般ではほとんど使うことはないので、このような両頭ビットの片方についてる程度の揃え方でいいかと思います。

DSC04151

穴をあけるドリルビット

ドリルビットの種類が一番豊富で、木工用や鉄工用など素材や使用用途によって変わります。

木工用

木工用(貫通用):厚みがある板材などに深く穴をあける時につかいます。ドリル径3mm以上で太さや長さの種類が色々あります。先端がネジ状(リードネジ)のため穴あけがしやすいです。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-10

下穴用:主に木ネジや釘の下穴用です。先端が細くなっているので円錐状の穴があいて、木ネジや釘が入りやすくなります。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-11

ダボ用木工ドリル:木工用(貫通用)のような先端にネジ状(リードネジ)ではないので、深さを調節したい穴あけに便利なビットです。三角状の先端タイプは押しつけて掘り進めていくため、ボール盤やドリルスタンドでの穴あけに最適です。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-12

皿錐:皿ネジの頭が木材と面一になるように、皿の部分まで下穴があけれるビットです。木工用と鉄工用があります。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-13

フォスナービット(座ぐりビット):貫通していない底が平らな穴をあけるためのビットです。穴の底面、断面がきれいに仕上がります。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-14

その他

鉄工用ドリル、軽金属や合成樹脂や木材の穴あけができます。木工用ドリルより小さい径がありまので、木工で小さい穴をあける時は鉄工用ドリルを使用することも可能です。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-15

プラスチックビット:プラスチック・アクリル・塩ビの穴あけができます。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-16

竹用ドリル、一般木材・竹・塩ビ・アクリル・硬質ゴムの穴あけができます。株式会社スターエム商品の竹用ドリルはアクリル・硬質ゴム・革・塩ビにも対応可能です。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-17

研磨用アタッチメント

ワイヤブラシ:金属のさび落としやペンキはがしに使用します。カップやホイールタイプなどがあります。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-19

軸つき砥石:金属の研磨や細かい加工に使用します。バリ取りにもつかえます。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-20

ポリッシャー:羊毛やスポンジ素材で、ワックスがけの艶出しに使用します。 DIY FACTORY ONLINE SHOP

20160323-03a-22

電動ドリルドライバーのビットは種類が豊富ですが、ビット径サイズが手持ちのドリルドライバーに取りつけれなかったり、使用用途にあう適切な回転数もありますので確認して購入することをおすすめします。

DSC04085

この記事を書いた人

DIY FACTORY COLUMN編集部

DIY FACTORY COLUMN編集部

初めてDIYに挑戦する人にとってわかりやすく
経験者もあっと驚くようなDIYの情報を発信していきます!

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

植物好きが集まるアプリ GreenSnap