2016年05月25日更新

モルタルDIY!陶器ツインプランターの作り方

多肉植物などを寄せ植えしたり、部屋に飾ったりと緑を取り入れることが多くなったことで、インテリアに合わせてセメントやコルクでプランターをDIYする楽しみが増えています。今回は植木鉢の半分をモルタルに埋めてしまうミニプランターの作り方を紹介します。

DIY FACTORY COLUMN編集部
DIY FACTORY COLUMN編集部

所要時間120分
完成サイズ:高さ15cm×幅22cm

材料・備品

超速硬60分モルタル・・・約2kg
PPシート(ポリプロピレン板)・・・1枚
小さい植木鉢・・・1つ 多肉や観葉植物

工具・道具

ダイヤノコ 糸のこ(塩ビ用のこぎりや金切用のこぎりでも可)
シリコンスプレー
カッター
カッターマット
ものさし
ガムテープ
モルタルを練る缶
モルタルを混ぜる棒
ビニール手袋
サンドペーパー(細目)

20160524-01a-2

モルタルに埋め込んだミニプランターの作り方

1植木鉢を半分にカットするところに線を引きます。切断中の割れを防ぐために水につけます。

20160524-01a-4 20160524-01a-5 20160524-01a-3

2糸鋸やのこぎりでカットしていきます。時々、切断面に水をかけて湿らせてください。植木鉢のカットは時間がかかりますが根気よく続けてくださいね。ダイヤモンドコートの刃を使った糸鋸がよく切れます。

20160524-01a-6 20160524-01a-7 20160524-01a-8

3植木鉢を埋め込むモルタル部分の大きさを決めます。今回は幅22cm×高さ15cm×深さ3cmの箱を作るため、PP板に展開図を書き、折り込む部分を点線にします。寸法表示があるカッターマットを使えば便利です!

20160524-01a-10 20160524-01a-11

4要らない部分はカッターでカットして、点線は切込みをいれます。

20160524-01a-12 20160524-01a-13

5PP板を裏向けて内側に折り、ガムテープで組み立てます。(切込み入れた部分が外側になるように折ります)モルタルが剥がれやすいようにシリコンスプレーをまんべんなく吹き付けます。

20160524-01a-14 20160524-01a-15 20160524-01a-16

6モルタルを作ります。水の分量は購入したモルタルの説明沿って、しっかり練り合わせてください。モルタルを触ると手が荒れますので、ビニール手袋をはめてくださいね。

201605-01a1a 201605-01a2a 201605-01a3a

7練り合わせたらすぐにモルタルを型に流し込みます。型ぴったりに入れると、植木鉢を入れたときにモルタルが溢れてしまうので、2cmぐらいの高さまで入れます。2~3分したら底から固まってきますので、そのタイミングで植木鉢をモルタルにいれます。もし思っている以上に固まっていたら、ぎゅっと押し込んでくださいね。

20160524-01a-17 20160524-01a-18 20160524-01a-19

81時間後、固まっている事が確認できたら型から外します。ガムテープを剥がすだけで簡単に取れます。型は再利用可能なので何個も作れます。

20160524-01a-20 20160524-01a-21 20160524-01a-22

9サンドペーパーできれいに整えて完成です!

20160524-01a-23 20160524-01a-24

植物を入れる前に

セメント(モルタル)は水に塗れると水酸化カルシウム物質が溶け出します。この水溶液は強アルカリ性のためアルカリ性の弱い観葉植物などを枯らしてしまうので、アルカリ性を中性にするアク抜きが必要となります。

(材料)ミョウバン、水、モルタルミニプランターがすっぽり入る容器
(方法)水1Lに対してミョウバン1~2gのミョウバン水を作り、ミニプランターが全て浸かるように入れます。 およそ1週間このまま放置しますが、1~2回ミョウバン水を交換し最後は水につけてください。中性に変わったかは目で判断できないので、pH試験紙を使うと数値がわかるので安心ですね。

セメントプランター

この記事を書いた人

DIY FACTORY COLUMN編集部

DIY FACTORY COLUMN編集部

初めてDIYに挑戦する人にとってわかりやすく
経験者もあっと驚くようなDIYの情報を発信していきます!

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

La La LaifはDIYとGREENで暮らしを豊かにしたい人の情報誌。
植物好きが集まるアプリ GreenSnap