2017年04月27日更新

塗るだけでアイアンな質感になる金属風塗料って知ってる?

ガーデニングやインテリアに金属の質感があったらアクセントになっていいですよね。でも自分の好みのものはなかなか見つからない…。ないなら作ってみるのがDIY!というわけで今回は塗装するだけで金属のようになる金属風塗料をご紹介します。

バンデラス
バンデラス

 

金属風塗料ってなに?

金属の質感や色合いを再現してくれる塗料のことです。木やプラスチックなどを金属のように見せる方法には、プラモデルなどで使われるスプレーを使ったり絵の具を何色も重ねたり様々なものがありました。しかし今は手軽にクオリティの高い金属っぽさを再現してくれる塗料があるのです。

 

どんな種類があるの?

幾つかのメーカーが出していますが、おすすめは以下の2種類です。

ターナー色彩 アイアンペイント

塗るだけで金属風の質感を再現できる水性ペイント材。全6色での展開です。金属やガラスなどには直接塗装できませんが、専用のプライマーで処理すればそれらにも使えます。

購入はこちら
ターナー色彩 アイアンペイント

タカラ塗料 水性アクリル

全6色展開。塗れる素材が多く、プライマーなどの処理をはぶけることが多いので助かります。

購入はこちら
タカラ塗料 水性アクリル

どちらも水性なので匂いも少なく扱いやすいのがうれしいですね。

 

塗ってみよう!

それでは実際にターナー色彩のアイアンペイントを塗ってみましょう。

1用意するもの

・塗料
・塗られる素材(今回は板材)
・マスカー
・マスキングテープ
・サンドペーパー
・筆洗いバケツ

 

2塗装する面を整える

サンドペーパーで塗装する面を整えます。あえて表面をでこぼこさせてアンティーク感を出す手法もありますので、この工程はケースごとに判断してください。

 

3塗装する

塗料を塗っていきます。金属風に見せるには塗料に厚みがあった方がいいので、たっぷりめにつけるか重ね塗りをしましょう。

板材だけでなく透明なプラスチックカップなどにも問題なく塗装することができます。

 

4乾燥

乾燥にはドライヤーを使うととってもはかどります。

 

5違う色で重ね塗り

そのままでもOKですが、より金属に近づけるためには重ね塗りがおすすめ。スポンジに新しい塗料を含ませて、軽くたたくようにポンポンと塗っていきます。

 

6完成

これで金属風塗装は完成です。これにニスなどをコーティングすると耐久性が上がります。

 

手軽に出来る金属風加工でDIYの幅が広がる!

本物の金属小物を作ろうと思ったら溶接などをしなければならずなかなか大変です。金属風塗料は手軽で簡単、DIYでできることの幅が広がりますね。

この記事を書いた人

バンデラス

バンデラス

コラムライターのバンデラスです。
世界観のあるDIYが好きで自分が作るときもストーリーから考えます。
DIYネタを求めてカフェを巡っていたりもします。

おすすめ記事

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング