2017年08月25日更新

プロも愛用するビスブランド「匠力」のおすすめコーススレッドを使ってみた。

ビスっていろんな種類があってよく分らないですよね。今回は椅子やテーブルなどの強度が必要なものをDIYするときに使ってほしい「コーススレッド」について、その特徴とおすすめ商品をご紹介します。

ズッキー
ズッキー

実は奥深いビス

DIYでよく使うビス。ホームセンターにもたくさんの種類が置かれているけれど、どういう時に何を使えばいいのか、よく分らないですよね。

いろんな形のビスがありますが、今回はテーブルや椅子などの強度が必要なものをDIYするときにおすすめの「コーススレッド」についてご紹介します。

色々な木材に使用可能なコーススレッド

コーススレッドの特徴は、ネジの山部分の高さとネジ山同士の広い間隔、そして鋭くとがった先端!

このとがった先端が木材にしっかり刺さって、高いネジ山で木材同士を「引き寄せあう」という性質を持っています。また、ネジ山とネジ山の間隔が広いので、ホームセンターに置いてあるような様々な木材に使用できます。

コーススレッドの詳細はこちら
釘打ちネジしめを手早くしたいならコーススレッドがおすすめ

そんな便利なコーススレッド。でも、ものによっては作業中に折れてしまって木材にビスが残ってしまうなんてこともあるんです。せっかくのDIY作品が台無しになってしまいます。

そうならないために!

「これからガッツリDIYしよう」という方に、プロも愛用しているおすすめコーススレッドをご紹介します。

こだわりビスブランド「匠力」の特許取得ビス

「匠力(たくみぢから)」は建築現場に特化した、施工性と品質基準の追求にこだわり続けるビスブランドで職人さんたちに長く愛用されているんです。

そんな「匠力」のコーススレッドでぜひDIYにも使ってほしいのが特許取得済の縦目ローレット加工を施した他にはないこだわりビス2つ!

  • 抜群の挿入スピード「TRコーススレッド」
  • 硬い木材も貫く鋭さ「スゴビス」

これらを実際に使ってみた感想をお届けします!

1あっという間に入っていく!TRコーススレッド

「三角ネジ山と縦目ローレット(略してタテロレ→TR)」という特殊なネジ山加工が施された、TRコーススレッド。

TRコーススレッドは一般のものと違って上から見た形が三角になっていますよね。そのため木材に触れる摩擦面が少なくなり挿入スピードが一般のものより速くなるようです!また、ネジ山がギザギザになっているの特徴。

一般のコーススレッド(上)と比べて、TRコーススレッド(下)のねじ部分がちょっとギザギザしているのが分かりますか?

この加工のおかげで切粉がギザギザの中に入って膨張を抑え、木割れを起こしにくくなっているようです。

これらの特徴を持ったTRコーススレッド。実際に試してみました!

挿入スピードの違い

まずは挿入スピードの違いをご覧ください。

こちらの動画、前半で使用しているのが一般的なコーススレッドなのですが、後半のTRコーススレッドの方がとてもスムーズに入っていますね!これなら作業効率もグッとあがりそうです。

木割れ軽減効果

左が一般のコーススレッド、右がTRコーススレッドです。確かに木割れを軽減してくれていますね。

2堅い木材もしっかり貫く!スゴビス

続いては、堅い木材に使えるスゴビス。

一般のコーススレッド(右)と比べると、スゴビス(左)はネジ山の感覚が狭いですね。実はこれ、高いネジ山と低いネジ山からなる「ハイローネジ」と言われる加工なんです。

これに加えて「特殊先端カット」とTRコーススレッド同様「縦目ローレット」の加工も施されているんです。目には見えにくいですが、いろんなこだわりが詰まった、すごいビスなんです!

そんなスゴビスを、堅い木材に打ってみます!今回使うのはこちらのかたーい集成材。どれだけ堅いかと言うと…

一般のコーススレッドだと、最後まで入らずに途中で折れてしまうほどの堅さ。

釘を打って堅さを確かめてみると、ホームセンターでお手頃価格で手に入るSPF材(2×4材)は5回ほど打てば全部入るのに、この集成材は20回以上打ってやっと釘が入っていくほどの堅さでした。

そんなに堅い集成材。一般のコーススレッド(左)は歯が立たずすぐに折れてしまったのに、スゴビスはスーッと入っていってくれたんです。本当にすごいビス、スゴビス。

そのすごさを動画でもご覧ください!

ちなみに、スゴビス(右)も「縦目ローレット」の加工のおかげでこの通り。TRコーススレッド(中央)と同様、木割れを軽減してくれるのでほとんど目立ちません。

コーススレッドなら「匠力」がおすすめ

せっかくDIYするなら、ずっと長く使い続けたい!そのためにも、木材をしっかりと接合してくれる使い心地のいいビスを使ってみてはいかがでしょうか?

購入はこちら

匠力について
職人だけが知っていた、こだわりビスブランド「匠力」の本物ビスの魅力。

コーススレッドの詳細はこちら
釘打ちネジしめを手早くしたいならコーススレッドがおすすめ

この記事を書いた人

ズッキー

ズッキー

DIY FACTORY COLUMN編集長&DIYアドバイザーのズッキーです。ちょっと不器用なところもあまりますが「DIYは誰でも楽しめる!」ということを伝えていきたいです。

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング

La La LaifはDIYとGREENで暮らしを豊かにしたい人の情報誌。
植物好きが集まるアプリ GreenSnap