blank


2021年07月01日更新

1枚の丸ノコ刃で色々な内装素材を軽快カット!リノベーションするならモトユキの「リノベソー」がおすすめ

自分で内装もリノベーションDIYしていきたい!という方には電動丸ノコは必須の工具ですよね。もちろん丸ノコ本体の能力は大切ですが、同時に材料をカットするための丸ノコ刃(チップソー)の選び方もとても大切なポイントです。今回はリノベーション作業をする際に最適なリノベソーのご紹介をします!

この記事の監修者

監修者 : 株式会社大都(DIY FACTORY)  makit(メキット)編集部

makit(メキット)編集部はDIYを通して暮らしやインテリアに特化したコンテンツをお届けします。道具の使い方のコツや、素敵なDIYのレシピ、上手な塗装のテクニックなど自分好みの暮らしを愉しむためのノウハウをお届けします。あなただけの雰囲気のある、世界にたった一つの住まいを一緒に作り上げていきましょう。

「リノベソー」がリノベーションDIYにおすすめの理由

一枚でなんでも切れる

リノベーションをする時には木材や石膏ボード、樹脂など様々な素材をカットする必要がありますよね。

blank

プロの方は木材用と石膏ボード用など専用のチップソーを装着した丸ノコの2台持ちが主流ですが、 なかなかDIYともなると2台準備することも難しいので、できるだけ一枚のチップソーでいろいろな材料を切れた方が効率もコスパもいいですよね。

blank

リノベソーは一枚の刃で、木材、石膏ボード、キッチンパネル、床材、樹脂モール、などリノベーション作業の際に必要な様々な素材を切ることができるのでDIYerには特に嬉しい一枚です。
※ホーロー系・金属系には適しません。

blank

切断可能な素材

木材

木材、SPF材、カウンター材、垂木、無垢材、胴縁、集成材、構造用壁合板、床合板、LVL、カラーパネル

blank 石膏ボード

石膏ボード(9.5/12.5/15mm)、プラスターボード、ジプトーン

blank 床材

フローリング材、集合住宅用フロア材、床暖用フロア材、無垢フロア材

目地・樹脂モール

配線カバー、樹脂ジョイント、塩ビ管、エアコン配管化粧カバー、配管スリムダクト

見切り・巾木

段差・継手見切り

チップ摩擦が少ない

丸ノコ刃は回転しながら切断をする工具なので、チップソーの先端に対する摩擦が大きいです。

blank blank

とくに石膏ボードを切った後に木材を切ると、何だか切り心地が重たくなってしまった…という方もいるかと思います。

リノベソーは超微粒子超硬チップを採用することにより、従来品よりも摩擦に強く、優れた耐久性を実現したので、軽快な切れ味が長く続きます。

blank

樹脂カットも

ハサミやペンチで配線モールや樹脂製カバーなどを切断すると、割れてしまったり、切断面がひしゃげてしまったりということがありますよね。割れたり形が歪んでしまうとせっかくのリノベーションも仕上がりが悪くなってしまいます。

blank

リノベソーは樹脂製品も素早くカットすることができ、尚且つ切断面は非常に綺麗なので、効率よく綺麗に部材カットをすることができます。

blank

静音・振動を抑えてくれる

丸ノコカットで気になるのが丸ノコの起動音よりも切断中の騒音です。特に住宅で作業をすることが多いリノベーションDIYでは音の大きさは特に気になりますよね。

blank

リノベソーはチップソーに騒音を予防するレーザースリットが入っているので、無加工のチップソーより大幅に切断時の音を低下させてくれます。実際に無加工のチップソーと比べてみるとかなり大きな差に感じます。

blank

バッテリー工具に嬉しい薄刃設計

リノベソーはチップソーの刃厚が1.2mm〜1.4mm丸ノコチップソーの中でも薄く設計されています。 刃厚が薄い分カットした時の抵抗が少なくバッテリー消費も抑えてくれるので、カット量が多いリノベーション作業には嬉しい設計ですね。

blank

「リノベソー」でリノベーション材をカットしてみる

石膏ボード

壁を作る際に安価で燃えない素材の石膏ボードはリノベーションには必須の部材ですよね。

blank 出典:https://www.homepro.jp

切断面はバッチリ綺麗です。切断感覚も軽く切ることができたので、効率的に何枚もカットすることができそうです

blank blank

注意点としては石膏ボードの粉塵は細かく舞い上がってしまうので、マスクを着用し、集塵機と合わせて使用してください。

blank

木材

柱材として使われる35mm角材を切ってみます。

blank

石膏ボードの後にカットしてみましたが、この厚みでも楽々カット可能です。

blank

DIYで活躍する2バイ材も難なくカットできます。

blank

樹脂、巾木材

配管でもよく使う塩ビ管も丸ノコできれば綺麗な切断面で、バリも少ないですね。

blank blank

一枚の「リノベソー」でリノベーションDIYが手軽に

いかがでしたか?いろいろな素材を一枚のチップソーで切れるのは、手間と費用が削減できるので嬉しいですね。驚いたのはいろいろな素材をカットしていっても想像以上に軽快な切れ味が落ちにくく長持ちすることでした。快適なDIYは良い刃物からです。リノベーションDIYをする時は是非、専用のリノベソーを使ってみてはいかがでしょうか。

blank blank

グローバルソーって?

リノベソーは大阪の堺に本社を構えるチップソーなどの切断工具を専門に製造している「(株)モトユキ」という日本のメーカーが開発した新しいリノベーション用チップソーです。

blank

グローバルソーというブランドを展開しており、その名の通りプロからDIYまで幅広いニーズに合わせた切断工具の開発をしているので、蓄積されたノウハウにより信頼の切れ味と品質の製品が作られています。

blank
blank
モトユキ グローバルソー・リノベーション用(リノベソー) 125mm RV-125
blank
モトユキ グローバルソー・リノベーション用(リノベソー) 147mm RV-147
blank
モトユキ グローバルソー・リノベーション用(リノベソー) 150mm RV-150
blank
モトユキ グローバルソー・リノベーション用(リノベソー) 165mm RV-165
 

※この記事は株式会社モトユキ/グローバルソーとの共同PR企画です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント