blank


2022年08月30日更新

土間コンクリート床をお洒落な外国のガレージっぽくDIY塗装

屋内ガレージ床のDIY塗装はこのキット一つでOK。ただの土間コンクリートが簡単に海外のようなおしゃれなガレージぽく変身します!素敵なガレージライフを楽しみたい方におすすめの商品を紹介します。

この記事の監修者

監修者 : 株式会社大都(DIY FACTORY)  makit(メキット)編集部

makit(メキット)編集部はDIYを通して暮らしやインテリアに特化したコンテンツをお届けします。道具の使い方のコツや、素敵なDIYのレシピ、上手な塗装のテクニックなど自分好みの暮らしを愉しむためのノウハウをお届けします。あなただけの雰囲気のある、世界にたった一つの住まいを一緒に作り上げていきましょう。

■屋内ガレージの塗装動画

 

※屋外の直射日光の当たるガレージ・コンクリート床のDIY塗装は下記の動画を参考にしてください。

通常の20倍の強度!ガレージ・コンクリート床用DIY塗料

ラストオリウム「ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキット」は独自の技術である『ポリキュラミン樹脂』を使用し、より塗膜の密着度・強度・硬化速度を向上させています。耐摩耗性・耐久性に優れており、硬化後は光沢のある仕上がりです。通常のコンクリート床用エポキシ塗料の20倍の強度を誇るだけでなく、塗装してから24〜36時間でクルマの乗り入れが可能となる硬化の速さも、ラストオリウム社独自の技術です。 ガレージや屋内倉庫等の美観回復におすすめのガレージ・コンクリート床用DIY塗料です。
※直射日光のあたる場所、屋外にはお使いいただけませんので、直射日光のあたる屋外の塗装を行う場合は下記の記事を参考にしてください。。

記事:【エポキシ塗料の特徴と弱点を知ろう】ガレージ・コンクリート床をDIY塗装する前にこれを知って、ガレージライフを素敵に。

blank

キット内容

・バーストパウチ(塗料:Part-A硬化剤、Part-B主剤)
・デコレイティブチップス
・エッチング剤(下地処理剤)
・塗装用ローラー
※ローラーハンドルやローラーハンドル用伸縮棒は別途準備が必要です

blank

ロックソリッド・ガレージフロアコーティングの詳細

●塗布面積
約25㎡(表面が滑らかで、コンクリート床の吸い込みがない場合)
※未塗装コンクリート(吸い込みの激しい床)に塗装する場合は、必ずプライマー「ロックダウン」をたっぷり塗布してから塗装してください。
※吸い込みが激しい=水を垂らした時に10秒以内に染みこんでしまうような場合です。

 

●推奨塗布作業温度
15℃~30℃
(室温・床表面温度が4℃~32℃の範囲で作業可能ですが、推奨塗布作業温度にした上での作業を推奨します)

 

●ポットライフ(可使時間)
45分〜60分(温度や湿度により変化します)
※ポットライフとは、2液形塗料の主剤と硬化剤を混合した後、使用できる最長の時間。温度や湿度が高くなるほど、化学反応は速く進行するため、ポットライフは短くなります。ポットライフ時間の範囲内で塗装作業を完了してください。

 

●ポイント
夏場(気温・室温・床温度が25℃を超える場合)でポットライフを長くしたい場合は、濡らして冷やしたタオルを用意し、二液混合後のバーストパウチ袋に巻き付けるなど冷やしながら塗装作業を行うと硬化促進時間を長くする事ができます。夏場に塗装作業を行う際にお試しください。

blank
ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキット(ダークグレー)

コンクリート床用塗料の密着を大幅に向上させてくれるプライマー

ラストオリウム「ロックダウン」コンクリート床用プライマー、ナノテクノロジーを活かしたクロスリンク技術で塗装済み・未塗装どちらのコンクリートフロアに対しても上塗り塗料の密着性を大幅に向上させる事ができます。屋内ガレージ床、屋外ガレージ床のどちらの塗装時にも使用可能な高機能のプライマーです。
(※特に未塗装コンクリート(吸い込みの激しい床)の塗装時には、必ずご使用ください。

 

(注意点)
下地がコンクリート素地の場合は、打設後30日以上経過している事が前提です。打設後30日未満の場合、塗装後に塗膜の密着不良・剥離などが発生する可能性が高くなります。

blank

「ロックダウン」の詳細

●使用できる素材
コンクリート、石積み、レンガ

 

●使用推奨場所
駐車場、ガレージ、玄関まわり、ポーチ・バルコニー、地下室などのコンクリートフロアや石積み床

 

●塗布面積
25㎡-40㎡塗布可能
※フロア表面の平滑度合いによる

 

●乾燥時間/硬化時間
自然乾燥後に塗料塗布可能
※塗布後24時間以内に気温・室温が10℃を下回らないようにして下さい。

blank
コンクリート床用プライマー ロックダウン

土間コンクリート床をおしゃれなガレージにDIYする手順

用意するもの

・ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキット
・ロックダウン

(塗装道具)
・ローラー(レギュラー)
・レギュラー用ローラーハンドル(ロングがおすすめ)
・刷毛2本
・養生テープ
・バケツ(エッチング剤の希釈用)

おすすめのローラー・ローラーハンドル・ローラーハンドル用伸縮棒の3点セットはこちら
【おすすめ】コンクリート床DIY塗装 厳選ツールセット(homebody-shop.jp)

工程

1)掃き掃除と水洗い
作業箇所のホコリ等は掃き、水洗いします。高圧洗浄機を使っての水洗いを推奨。
ポイントは念入りに汚れと表面の砂やほこりをしっかり取り除くことです!

blank  

2)エッチング剤(下地処理剤)
「ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキット」にセットされているエッチング剤(下地処理剤)を約7〜8リットルの水で希釈、デッキブラシを使用しながら作業箇所の洗浄と水洗いをしてしっかり乾燥させます。 エッチング剤は未塗装コンクリートの細孔を広げると同時にアルカリ性のコンクリートを中和させ、塗料を更に密着しやすくする効果があります。
エッチング作業終了後は、きれいな水でしっかりと洗い流してください。

blank blank  

3)養生
塗装しない箇所は事前にマスキングテープ・養生テープやマスカー等で養生します。

blank  

4)プライマー(塗膜)塗布
気泡が生じないよう「ロックダウン」を軽くかき混ぜ、希釈せず原液のまま全体に薄く塗布します。基本は1回塗りで塗膜を作りますが、もしチョーキング(表面に白い粉上のものがある)が残っていたり、孔が多数ある場合は2回目の塗布を行います。1回目の塗布から2〜4時間後には2回目の塗布が可能です。

 

プライマー「ロックダウン」は塗布後2時間で最適な効果を発揮し始めますので、塗料の塗布作業開始は、2時間以上経過してから行います。

 

4)二液混合塗料の撹拌
「ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキット」セットされている二液混合塗料(バーストパウチ)の主剤(PartB)と硬化剤(PartA)それぞれダマ(塊り)がないように揉みます。
特に冬場は硬化剤(PartA)のダマができやすいので30℃くらいのお湯で温めてダマを溶かしてください。

blank blank  

硬化剤(PartA)から主剤(PartB)に向かうように、巻き取りながら真ん中の仕切りを外して、二液を混合させていきます。

blank blank  

上下左右に2〜3分振りながら二液をしっかりと混合させます。

blank  

5)塗装とチップ装飾
袋の角をハサミで切り取り、塗装準備完了です。
二液混合塗料(バーストパウチ)のポットライフ(可使時間)は、約45分〜1時間で塗料の量が多いほど硬化促進速度が速くなりますので、混合したらすぐに塗装を開始します。

blank  

まずは角や端などの細かい部分を刷毛で塗り、その後にバーストパウチ袋から適切な量の塗料を都度出しながらローラーで塗装します。

blank blank blank  

1区画(1〜1.5㎠)塗装したら「ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキット」セットされているデコレイティブチップスを散布します。
※塗料が乾く前に散布してくださいね。

blank  

さきほど塗装したところから約60㎝離して塗料を出して、次の塗装をします。約1㎡塗装する毎にローラー塗装とチップス散布を繰り返し作業をします。
1人でも作業できますが、塗装担当とチップス担当を分けると作業がスムーズに進みます。

blank  

6)完成
硬化時間は人が歩けるまで12〜16時間、車やバイクを駐車できるまで24〜36時間です。

blank

ビフォーアフター

ビフォー
継ぎ目が目立ち色も普通のコンクリートで殺風景な雰囲気。

blank

アフター
ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキットを塗ってチップ装飾をするだけで、大理石のような艶と雰囲気になり。チップを施しているおかけで継ぎ目が目立たずきれいなコンクリート床に変わりました。
見た目の高級感もアップします!

blank  

汚れも目立ちにくいのも嬉しいところです。

blank blank  

今回は広い土間コンクリート床を塗装しましたが、3階建てなどの1階が屋内ガレージだともっとかっこよく仕上がります。ぜひチャレンジしてみてください!

blank
ロックソリッド・ガレージフロアコーティングキット(ダークグレー)
blank
コンクリート床用プライマー ロックダウン
 

※この記事は株式会社ホームボディとの共同PR企画です。

フラッグ

人気記事ランキング

記事カテゴリ

SNSアカウント