2016年12月26日更新

2016年DIY FACTORY人気アイテムランキング ~電動工具編~

DIY FACTORYオンラインショップ&東京・大阪の実店舗の販売データを集計した、DIYerに人気のアイテムをランキング形式で紹介します。まずは「ドリルドライバー、インパクトドライバー、サンダー、ジグソー」の電動工具から。そろそろ電動工具がほしいけれどたくさんあってどれを選べばいいのかお悩みのあなたに!はじめてのお気に入りを見つけてくださいね。
※販売価格は2016年12月26日時点のもので変動する可能性がございます。
 また、オンラインショップと実店舗では販売価格が異なる場合があります。
 予めご了承ください。

■ドリルドライバー

第1位:ボッシュ バッテリードライバー IXO5

b02-3905_001

ボッシュ バッテリードライバー IXO5

4,763(税込)

小さいながらもパワフルなボッシュの人気商品が堂々の1位!アダプタを付け替えれば電動ドリルだけでなくワインオープナーやバーベキューファンに早変わりするガジェット感も魅力の一つのようです。
『コンパクトな分使いやすくて ちょっとした組み立てが 便利になりました』というレビューにもあるように家具の組み立てにも活躍するのではじめての電動ドリルにはぴったりです。

第2位:リョービ 充電式ドリルドライバー BD-123

14911_1_expand

リョービ 充電式ドリルドライバー BD-123

8,208(税込)

リョービの超定番モデルがランクインです。バッテリーがニカドの12Vながらもスペアもついてこのお値段は魅力的。
『組み立てが簡単にできて、今までなぜ、使わなかったのか?不思議!』『引越し作業で使用しました。いろいろ組立てたり、かなり効率良く作業することが出来ました。』とのお声を頂いております。

第3位:マキタ 充電式ドライバドリル DF030DWSP

365604_1_expand

マキタ 充電式ドライバドリル DF030DWSP

8,986(税込)

マキタのドリルドライバーがバッテリー&充電器付きでこのお値段!グリップに収納される小型のバッテリーは「いかにもな電動工具」というイメージを払拭しています。マキタの10.8Vシリーズにはバッテリーが使いまわせるクリーナーやジグソーもラインナップしているので「これからDIYをはじめようかな?」という方にもぴったりです。

第4位:ブラック&デッカー マルチツールベーシック EVO183B1

961277_1_expand

ブラック&デッカー マルチツールベーシック EVO183B1

16,216(税込)

1台3役のマルチツールがドリルドライバー部門でランクイン。18Vのパワフルバッテリーが2本ついて、ヘッドを付け替えればジグソー&サンダーとしても使えるんです。「切る」「磨く」「ビスを留める」「穴をあける」という木工DIYの基本がこれ一台でOKと、特に女性からの人気が高いアイテムです。

第5位:日立工機 コードレスドライバドリル FDS10DAL

1056219_1_expand

日立工機 コードレスドライバドリル FDS10DAL

12,546(税込)

実はこの日立工機のドリルドライバーはDIY FACTORYのレッスンでも使用しているんです。グリップが細めに作られているので手の小さな方や女性にもしっかり握れるのが人気の秘密。レッスン終わりに「これと同じものを!」と購入される方もたくさんいらっしゃいました。

■インパクトドライバー

第1位:マキタ 充電式インパクトドライバー TD090DWSPW

520514_1_expand

マキタ 充電式インパクトドライバー TD090DWSPW

10,062(税込)

「白いインパクトドライバ、しかも世界のマキタ」これだけでも人気の理由になりそうです(笑)ケースもよくあるプラスチックの固いものではなく、ナイロン製のソフトケースが付属します。ドリルドライバの第3位にランクインした「DF030DWSP」とバッテリーが使いまわせるので「もっとDIYしたい!」という声にもお応えします。

第2位:日立工機 コードレスインパクトドライバ FWH14DGL(2LEGK)

1056225_1_expand

日立工機 コードレスインパクトドライバ FWH14DGL(2LEGK)

14,800(税込)

こちらのインパクトドライバも店舗のレッスンで使っているんですよ。ドリルドライバと同じく細身のグリップで持ちやすさも◎予備のバッテリーもついていて、充電時間が約25分と使い勝手は同クラスでもピカイチです。

第3位:リョービ インパクトドライバ CID-1100

200437_1_expand

リョービ インパクトドライバ CID-1100

9,051(税込)

バッテリーではなくコード式のインパクトドライバーがランクイン。「いざDIYしようと思ったらバッテリーが切れていた。。。」なーんてガッカリしなくていいのも支持されている理由だとか。安定したトルクで長時間使えるコード式もまだまだ人気です!

第4位:ボッシュ バッテリーインパクトドライバー 10.8V GDR10.8-LI

433626_1_expand

ボッシュ バッテリーインパクトドライバー 10.8V GDR10.8-LI

17,705(税込)

クラス最強の締めつけトルク、最小のコンパクトヘッド、そして最速の回転数を誇るKing of インパクトドライバー。リング式のLEDライトはなんと3つもついていて、ライト単体としても使えるくらい明るいとか。そしてとにかくカッコいいデザインに一目ぼれする人が続出です。

第5位:ブラック&デッカー 18Vリチウム インパクトドライバー BPCI18

921609_1_expand

ブラック&デッカー 18Vリチウム インパクトドライバー BPCI18

14,757(税込)

18Vらしい存在感抜群のこのインパクト。見た目とは裏腹に反動が少ない軽量タイプのハンマーを採用しており、DIYerにも使いやすい設計です。「BLACK+DECKER」のロゴも海外っぽくっていいですよね。

関連リンク
インパクトドライバーの使い方・基礎知識
初心者にオススメのDIY向けインパクトドライバー【アイテムレビュー】

■サンダー

第1位:リョービ サンダポリシャ (ポリッシャー) (RSE-1250)

1103852_1_expand

リョービ サンダポリシャ (ポリッシャー) (RSE-1250)

9,980(税込)

サンディングペーパーでの研磨以外にもバフを使っての車磨きなど「ポリッシャー」としても使えるのが本製品の魅力。集塵機との接続も可能で本格的な木工にも使えますよ。

第2位:ボッシュ 吸じんオービタルサンダー GSS23AE/MF

124274_1_expand

ボッシュ 吸じんオービタルサンダー GSS23AE/MF

9,793(税込)

大型グリップで効率的に広い範囲の研磨作業ができます。市販のサンディングペーパーが使えるアクセサリーも付属しているので経済的にも◎。

第3位:E-Value 125mm 集塵ランダムサンダー EWS-220R

194666_1_expand

E-Value 125mm 集塵ランダムサンダー EWS-220R

3,387(税込)

5,000円を切る低価格帯サンダーでも一番人気のこの商品。円形パッドは曲面の研磨作業も可能で粗削りから仕上げ研磨と幅広くご利用いただけます。デザインは好き嫌いが分かれますが、この価格で十分使える性能は見逃せません。

第4位:ボッシュ 吸じんマルチサンダー PSM80A

124315_1_expand

ボッシュ 吸じんマルチサンダー PSM80A

6,988(税込)

アイロンのような形の小型サンダー。パットが三角形になっているので隅もちょちょいと研磨可能。しかも三角形の先端だけが取り外し可能で、無駄なくペーパーが利用できるんです。片手で使えるので狭いスペースでも気軽に使えます。

第5位:ブラック&デッカー マルチツールベーシック EVO183B1

961277_1_expand

ブラック&デッカー マルチツールベーシック EVO183B1

16,216(税込)

ドリルドライバでも第4位に輝いたブラック&デッカーのマルチツールがサンダー部門でもランクイン。使いまわせるのはもちろん、バッテリー式でコードを気にすることなくストレスフリーに作業できるのはGood。パットが小さいので広い範囲は安価なサンダーを利用すれば効率よく作業可能です。

関連リンク
サンダーの使い方・基礎知識

■ジグソー

第1位:リョービ マイシリーズ ジグソー MJ-50

12562_1_expand

リョービ マイシリーズ ジグソー MJ-50

4,603(税込)

「はじめての電動工具」をコンセプトに開発されたリョービのマイシリーズが栄光の第一位に!両手で握りやすい形状のハンドルで安定した切断ができます。速度調節はできないですがはじめてのジグソーには十分な機能です。

第2位:E-Value ジグソー EJ-400SC

194655_1_expand

E-Value ジグソー EJ-400SC

3,547(税込)

この価格で無段階の速度調整とブロワー機能がついているのは驚き。替え刃もいくつかの規格の物が使えるのでコストパフォーマンスもいいですね。木工以外にも不用品の解体などに使われる方もいらっしゃるようですね。

第3位:マキタ ジグソー M421

365756_1_expand

マキタ ジグソー M421

8,621(税込)

木材を高速切断できる3段階の「オービタル機能」を備えた中クラスモデル。振動も少なく使い心地の良さは「さすがマキタ!」というところ。木材なら65mm厚までカット可能なのでDIYの幅も広がりそうですね。

第4位:ボッシュ ジグソー PST800PEL

226405_1_expand

ボッシュ ジグソー PST800PEL

8,997(税込)

速度調整機能、高速切断可能なオービタル機能がついているのはもちろん、工具不要・レバーひとつでブレードの交換できるのも人気の秘密。2台目の「ちょっといいジグソー買いたいな」という方にお勧めです。

第5位:ブラック&デッカー マルチツールベーシック EVO183B1

961277_1_expand

ブラック&デッカー マルチツールベーシック EVO183B1

16,216(税込)

またまた来ました、ブラック&デッカーのマルチツール!バッテリーがある分バランスが取りづらく慣れるまでは練習が必要ですが、ちょっとしたものならこれ一台で十分です。

関連リンク
ジグソーの使い方・基礎知識
初心者にオススメのDIY向けジグソー【アイテムレビュー】

マルチツールがDIYシーンを後押し

まさかのブラック&デッカーのマルチツールが3部門でランクイン!他にも丸ノコやインパクトドライバ、トリマーや電気ノコギリとヘッドを付け替えるだけで何通りも使い方ができる便利さが、「DIYはじめてみようかな」という方の背中を押したのかもしれませんね。DIY FACTORYではバッテリーが使いまわせる電動シリーズ「e-cycle」の取り扱いも開始し、2017年の人気ランキングの動向が楽しみですね。是非お気に入りの一台を見つけるのにお役立てください。

おすすめ記事

DIY FACTORYの"1000円体験レッスン"実施中!

「DIYやってみたいけど、私にもできるのかな?」
「工具の使い方も分からないし何を揃えればいいのか分からない。」

そんな方はぜひ、DIY FACTORYの体験レッスンに参加してみてください。初心者に優しいアットホームなDIYレッスンを毎日開催中!DIYの基本を学べる4種類のレッスンから1つを選択して、今だけ体験価格(1000円~)で参加していただけます。

1. 木材塗装の基本
大人気のミルクペイントやブライワックスを使って、塗料の種類や塗装に必要なアイテム、塗り方や後処理の方法まで必要な知識が学べます。

2. 電動工具の基本
makita、BOSCH、日立の電動工具を使ってドリルドライバー、インパクトドライバー、サンダー、ジグソーの正しく安全な扱い方を学べます。

3. 木材加工の基本
材料選びに大切な木材全般の知識に、印付けから組み立て方までのDIYに必須な情報を幅広く学べます。

4. 溶接の基本
アイアンを用いた家具や雑貨ができる溶接もDIYできます。溶接とは何?の説明から安全に使うための必要装備、溶接の仕方やコツが学べます。

基本を体験してみて「DIYって楽しいし、私にもできそう!」と感じれば、あとはDIYレッスンで学んで実践するのみ。自分らしさに囲まれたDIYライフスタイルが待っています!

DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中! DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!
DIY FACTORYの体験レッスン予約受付中!

人気記事ランキング